FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019'01.02 (Wed)

2019年

新年あけましておめでとうございます!

IMG_7801.jpg



今年も家族で大宮氷川神社へ初詣。

IMG_7783.jpg

毎年年明けの2日に初詣に出かけますが、
いっつも晴天に恵まれている気がします。
これ、大事ですよね。



家のカレンダーも一斉に2019年版に。
毎年、川越のアントステラインテリアショップに注文しています。

IMG_7770.jpg



今年のカレンダーもめっちゃいいカンジです!

IMG_7769.jpg

昨年は、娘たちにとっては飛躍の年。
私個人にとっては大コケの年でした。
今年は良い年にしてやるぞ!



今年はエミリーブリッジ夫婦の結婚25年目の年。
プロポーズした頃の頭がコレだよ… よくOKしたな。

1994.jpg



そして、これが25年前の今日!
この2ヶ月後には結納、5ヶ月後にはジューンブライド。
今年が銀婚式とは驚きです。

1994-1.jpg

人生って意外と短い!
やりたいことはすぐにやらねば!

25年前の僕はこう歌っていた「Now or Never!!」と。
若造でもちゃんとわかっていたんだねぇ。
やりたいことはまだまだたくさんあるので、
今年はもっとアグレッシブな1年にするぞ!!!!!

本業の手づくりももっと頑張りますので、
みなさん、これからもよろしくお願いいたします!




12:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'12.31 (Mon)

また1年が終わる!

テレビをつければどこもかしこもお正月モード。

我が家も大掃除したり、洗車したり、玄関にしめ縄を飾ったりと、
お正月に向けて準備万端。
年明けは3日から仕事、なのでお正月気分も半減ですが…
お正月も関係なく働いている方がたくさんいらっしゃいますもんね。
そう考えると今までがラッキーすぎたのかも。

301231-9.jpg



何といっても、今年の春の人事異動はかなり応えました。
同じ仕事とは思えないくらい、何もかもがこれまでと違っていて、
50歳過ぎた身体とアタマでは苦労して当然といえば当然…
未だに通勤すら全然慣れませんからね(笑)

この試練を一日も早く自分なりに消化して新しい何かを見つけたい!




とは言え、今年も家族でクリスマスを迎えることができました。

301231.jpg



上の娘がシャンパンで乾杯できるようになったんだよなぁ…
と、娘たちの成長をかみしめながらのディナー。

301231-1.jpg

なかなか内容の良いディナー! 良き店見つけて楽しいクリスマスに。



例年なら、クリスマスはこのようなディスプレイで家を飾りますが、

301231-10.jpg



今年は9月の台風で損傷した家屋の修理などがまだ終わらず、
また、外壁塗装のために今まで自分で作った自転車小屋、
ベランダの洗濯テラスなど、取り壊すことになったために、
かなり殺風景なクリスマスとなりました。

301231-5.jpg

301231-6.jpg

春ころから、また1から新しいものを設置するためにいろいろと
考えなくっちゃなーと。
やることが増えちゃいましたけど、新しいこと考えるのは楽しいですね。




今年も娘のライブをたくさん観に行くことができました。
仕事が辛い中で、娘のライブは本当に励みになりました。

ライブに来ていたファンの方が言っていたお言葉、
「この歌声を聴くと嫌なことも忘れちゃう。また頑張ろうと思える。」
親である自分もファンの方々と全く同じ気持ち。
歌で誰かを癒したり、元気づけたりできるなんて本当に凄いと思う。

301231-0.jpg

301231-4.jpg



ライブは平均月2本ペースなのですが、
ライブの他にもレコーディングやオーディション、撮影なども入るので、
音楽の仕事に費やした時間は相当なもの。
しかも、高校3年生で大学受験を控えながらの音楽活動は
想像を絶する大変さだったのではないかと思います。

301231-2.jpg



それでも、高校3年まで学期試験も決して手を抜かず、
一生懸命頑張ったおかげで、11月中に大学入試合格を成し遂げました。
本当に頭が下がります。

301231-7.jpg

父はそこまで頑張っているか?といろいろ考えさせられます…



異動、台風被害などいろんなことがありましたが、
娘たちの成長や活躍などひっくるめて考えると、
この1年、まあまあ良かったんじゃないかと思えました。
すべて娘たちのおかげですけどね。

4月から長女は新社会人、次女は大学生。
また新しい世界が娘たちを待っています。
良いことばかりじゃないと思うけど、何かあったときは
父親らしく手を差し伸べて、幸せを与えてあげられたらいいな。

今年ツイテなかった僕、そしてみなさん、
来年こそハッピーとラッキー、まとめてゲットしましょう!!!!!
この1年本当にお世話になりました!!!!!



16:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'11.25 (Sun)

10年、20年

秋の空~  つーか、もう冬の空??

牛乳を買いに行った帰り、カルガモの親子みたいな雲を発見。
良いアングルを探して10分ほど車でグルグルと。
休日の朝7時からこんなことしてる人いるかなぁ???

即座に娘に画像を送ってニンマリ。 
なんて平和な朝だ。

20181124.jpg



庭のカエデもすっかり赤くなり庭を彩ります。

20181124-1.jpg



娘が作ってくれた三角チョコパイ。
気まぐれに、ササっとこういうの作ってくれたり、
そういう女の子らしいことできる娘に育ってよかったーと。
早いものでもう18歳になりましたよ。

20181124-2.jpg



その娘がまだ幼かったころ、私が作ったベランダテラス。
大きさは2.5畳ほどあり、物干し3本できるほどでした。
10数年が経過し、老朽化に伴い取り壊すことに…

20181125.jpg



取り壊しを進めていると、
娘たちに応援されながら夜遅くまで作っていたのを思い出しました。
おお~、まだ私の髪も長かった!

20181125-1.jpg

20181125-2.jpg



屋根材のポリカを外したら青空がとても近く感じました。
部屋まで明るくなったけど、でもちょっと寂しくなるなぁ…

20181125-3.jpg



組み立てに使っていたビスの多さにビックリ!
頑丈さにこだわっていたにしても、多すぎるでしょって!
まだまだDIYの知識も乏しかったんでしょうねぇ。

20181125-4.jpg

20181125-6.jpg



庭のラティスフェンス。
こちらはもっと古く、作ってからもう20年以上経ちました。
何度か補修や塗り替えをやってきましたが、
土台部分も痛んできたため、思い切って取り壊すことに。

20181125-7.jpg



いずれはノーメンテナンスで済むようなスチールやアルミ素材で
作ってみようと思っていますが、
裏のお宅との目隠しがなくなってしまうのもちょっと気になるので、
急きょ、仮の目隠しフェンスを作ってみました。

すべて、先ほど壊したテラスの廃材で作りました。

20181125-12.jpg



あえて塗装をし直さず、ビスの穴も埋めずにそのままです。
この方が味があるかなーと思ってそうしました。

20181125-8.jpg



このパーツをどうしても残したかったんです。
妻の手づくりステンドグラス。

20181125-9.jpg



すべて廃材で1時間ほどで作りましたが、
機能的で存在感のあるフェンスとなりました。

20181125-10.jpg

古いものをうまく取り入れて新しいものを作る、
これがモノづくりの醍醐味です!





13:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'10.28 (Sun)

10月の出来事

もう10月ですか! 時の流れが早すぎる!
もう少しゆっくりでもいいと思うんだけどなぁ…
あっちゅうまにおじいさんになってしまいそうで怖い(・・;)

例年ならこの季節になると
ハロウィーンディスプレイで我が家の玄関もにぎやかに。

301028.jpg



家族で清里のカントリーフェスタへ行って

301028-13.jpg



こんな風景の中にどっぷり入って幸せいっぱいに

301028-14.jpg



アンティークをたくさん買ってウキウキなのですが…

301028-12.jpg



9月30日の台風24号で自宅の屋根をやられてしまい、
屋根の棟を全部修理しなければならなくなりました。
区役所での罹災手続や、保険屋さんとのやりとりでもうバタバタ(T_T)

301028-1.jpg

残念でしたが、今年のハロウィーンは諦めることに。



年内に屋根の修理を終えたかったけど、
大工さんもあちこちから修理依頼が来ていて大変そうです。
最後の見積もり依頼から2週間も経ったのに未だに連絡がない…

一部損壊でこれだけ大変なんだから、
地震や洪水で家を失った方々がどれだけ大変なのか考えさせられます。
被害に遭われた皆さんが一日も早く復興されますように。




そんな中でも、びっくりやほっこりを感じられることもしばしば。

渋谷時代の後輩が懐かしい仲間との飲み会を開いてくれました。
渋谷を離れてまだ半年ですが、半年ぶりに降りた渋谷駅周りの
激変ぶりにビックリ!!!

JR新南口から渋谷警察方面に向かうあの暗~い裏通りが、
こんな近未来的な空間に!
富士そばとかやよい軒があった裏側の道ですよ!

301028-2.jpg



渋谷警察のところの歩道橋から見えていた東横線のホームは
超巨大なビルが建設されていました。

301028-4.jpg

この辺は重機がなにか壊している期間が相当長くて、
なにか新しいものを作っている気配を感じられずにいましたが、
始まってしまうとこんなにもハイペースで進んでいくんですね。
また半年後に行ったら別の街に来たような感覚なんだろうなぁ。

ちなみに10数年ぶりに会った後輩は昔のまんまでした(^^)




10月半ばには、さいたま市の政令指定都市15周年の花火大会。
妻と2人で近くの土手まで行って花火鑑賞。

ここ数年、花火は見れずにいたのですごく嬉しかった!
夏の花火と違って、秋の空気の方が澄んで見えるような…
秋の気配と相まって、花火の儚さを感じる花火大会でした。
せっかくのビールが寒くてたまんなかった!
でも、とてもほっこりできました(^^)

301028-5.jpg



妻と買い物に行ったときに見つけた杖。
僕の世代にはドツボのキャラクターです。
これらが取り入れらているということは、
自分たちがそういう年齢になったということでしょうか…
ちょっと苦笑いでしたが、いずれ買おうと強く感じた商品でした(^^)

301028-6.jpg



仕事の帰り、どうしても気持ちを切り替えたくて
御徒町から上野まで歩きながら古着屋めぐり。
くったくたになりかけた最後のお店で見つけたこのライダース
もろツボ! こういう色のをずっと探していました!!
この歳になってまたこういうの着ても大丈夫か!?
そんな風に考えるようになったら本当に着れなくなるゾ!と悩みまくり。
でもこういう悩みはむしろ嬉しい(^^)

301028-7.jpg



最近もっとも驚いたのがレオパード
昔はレオパルドって呼んでた気がしますが。

テレビを見ていたら、このレオパードが今年大流行!と。
自分はロカビリーの影響もあって、
このレオパードはロックファッションの定番中の定番。

娘がライブ活動を始めたころから自分が現役時代に使っていた
2種類のレオパードのギターストラップを使ってもらっていますが、
娘のライブ見てる人に「カッケ~♡」と思われているのかな???
25年も昔のシロモノなんですけどね(^^;

301028-8.jpg



自分が履いているシューズもレオパード。
若ぶっちゃって!と思われてたらとても恥ずかしいですが、
繰り返し言いますが、これは昔からの定番なんですよ!
パンツ(下着)もレオパード柄を愛用してますし、
これはロッカーの定番アイテムなのです。

301028-9.jpg



昔着ていたこのジャケット、
クローゼットから引っ張り出そうかと思いましたが
さすがに無理かなぁと… どうしよう…? どう思う?

301028-10.jpg



嫌なこと、びっくりすること、ほっこりすること、いろいろありますが、
今、自分をいちばんハッピーにしてくれるのはやっぱり娘の音楽!

301028-11.jpg

自分はこれがあるから頑張れる、
これがなかったら自分は今どうなっていただろうといつも思います。

ほんと、家族に助けられているなと。
自分が最低最悪のときほど、そう感じます。

家族っていいなぁと。
パパも頑張らねばです、もう少し休んでからね(笑)








09:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'09.23 (Sun)

マンガ

猛暑の後は急な秋の訪れ。
急激な気候の変化にカラダがついていけるか心配(^^;
虫たちもビックリしてるんじゃないかなぁ…

180923.jpg



妻の誕生日で始まった9月。

180923-1.jpg



学園祭などもあちこちで催されました。

某学校のこの黒板アート凄くないですか? 
テレビでは何度か見たけど実物はもっと迫力がありました。

180923-2.jpg

鉛筆で描くのも難しいのにチョークでここまで描いちゃうとは!
こういう人たちって画家やイラストレーターや漫画家になるのかな?



漫画家といえば、漫画家のさくらももこさんが他界。
日本中のまるちゃんファンが悲しんだニュースとなりました。

ニュースでやってましたが、このイラストが最後のお仕事だったとか…
ドラッグストアで偶然見つけたのですが、しんみりしちゃいました。

180923-3.jpg

漫画でみんなを幸せにしてくれたさくらももこさん、
みんなの記憶に一生残るような素敵なお仕事をされました。
本当に尊敬できるし、とてもうらやましいです。
心よりご冥福をお祈りいたします。




今年は9月の後半に里帰りとなりました。
こんなに空が高くなって、すっかり秋の空。

180923-4.jpg



母が昔のものを整理したいと、
私がこどもの頃読んでいた本を出してきました。

こんな○○入門、△△教室なんて本がたくさん出てましたよね。
漫画家に憧れていた私はこういう本で漫画の描き方を勉強。
野球選手か?漫画家か?と本気で悩んでいました。

180923-5.jpg



中を読み返していて驚きだったのは、
漫画家の先生の住所録がついていること!
今じゃ考えられませんが、それだけ平和だったってことかも。

鉛筆でしるしをしたところにはファンレターでも出したのかも。

180923-6.jpg



以前も一部ご紹介しましたが、小学校の頃のスケッチブックの中身。

180923-7.jpg

180923-8.jpg

180923-9.jpg



中学校の頃のスケッチブックも見つかりました。

180923-10.jpg

絵を描けることよりも、ストーリーを考えることがいかに大変か、
頭が良くなければ漫画家にはなれないんだと悟ってからは
漫画家の夢はすっかりなくなってましたね。




当時読んでいた漫画の一部。
幼い頃から愛してやまない手塚先生の漫画が多い。
その他、今でも人生のバイブルとして読み返している
あしたのジョーやタイガーマスクなどのスポ根ものも多数。

180923-11.jpg



中にはこんなものも! 
そういえばセブンティーンよりもプチセブン派だったなーと(^^;

180923-12.jpg



小学校の頃、創刊から集めていた「こち亀」。
まだ1巻しか出ていないところに時代を感じます。
「トイレット博士」など、お行儀の悪い漫画も大好きな少年でした。
もう40年以上経ったんだなぁ…。

180923-13.jpg

なかなか漫画を読んだりする心の余裕がないのですが、
余裕ができたら絵はまた描いてみたいと思っています。
漫画でなくても、水彩画や木炭デッサンくらいはやりたいな。

自分が本気で描いた絵を見せたら家族も少しは見直してくれるかも!





09:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT