2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010'05.29 (Sat)

オールディーズ♪

最近、なんだかオールディーズが気になりだした私。
昔買ったCDを聴き直したり、you tubeで映像を探したりしてたら
オールディーズの魅力をひしひしと再認識することができました

もしかして、またオールディーズが流行るかもなぁ……
私のそういうカンって意外と当たるんですよ



オールディーズとは1950年~1960年代に流行した
アメリカを中心とした英語圏のポップス
たぶん今の70歳前後の人たちの青春時代にあたるんじゃないでしょうか

単純明快な歌詞覚えやすいメロディー、陽気で楽しくて、甘くて切ないみたいな…
一言でいうとティーンエイジのピュアな世界ってとこかなぁ…

ひねりもな~んにもなく、
ストレートに踊りたい嬉しい悲しいと歌いあげる

そんな心地よさがあります。
大人なったらなかなかできないことですからね…


そんなオールディーズは1980年代に人気が再燃したために
40歳代の私たちにとっても青春のメロディーとなっているのです
当時はこんなカセットテープに録音して繰り返し何度も聴きましたよね

220527.jpg



中学時代はクラスメートが学校にラジカセを持ち込んで、
アット・ザ・ホップなどテンポのいいやつをガンガン流しながら
ツイストを踊りまくっていました
自分も覚えたくて一生懸命習いましたが、脚が絡まるし息は切れるしで結局ダメでしたが

上京してからもオールディーズ人気は続いていて、
歌舞伎町のミスドはまるでアメリカングラフィティに出てきそうな造りで、
なんとジュークボックスまで置いてありました
友達とよく通いましたが、本当に居心地の良い空間でした。

amegra.jpg



ディスコに行っても、当時大人気だったデッド・オア・アライブや、
ユーロビートに混じってオールディーズは必ず選曲されていました。

dead.jpg


ビル・ヘイリーのロック・アラウンド・ザ・クロック
ポール・アンカのダイアナ
デル・シャノンの悲しき街角

bill.jpg diana.jpg runaway.jpg


チークのときは、ヘイ・ポーラアンチェインド・メロディーなど
ムーディーな歌にミラーボールキラキラ~みたいな…

paula.jpg righteous.jpg


この頃ってお客さんもいろんな音楽を楽しんでいたんですね。
ある意味、音楽に寛容だったのかもしれません
大昔の歌だけど、だっせ~なんて言う人誰もいなかったですから。



自分のお気に入りのアーティストがライブなどで
「昔からのお気に入りのナンバーです」なんてMCをはさみながら演奏を始めた曲が、
偶然にも自分の大好きなナンバーだったりするとかなり興奮しませんか

「うわ~、この人、自分と同じ音楽を聴いて育ったんだ~」なんて、
自分勝手にお気に入りアーティストに一体感を覚えちゃったりします


この歌もそうなんです。
自分が中学校のころFMで流れた歌で(サウンドストリートだったと記憶してます)、
ガイ・ミッチェルSinging the Blues「ブルースを歌おう」です。

1956年発表のちょっとカントリーっぽいサウンドなのですが、
私にとって、妙に耳について離れないメロディーなのでした

オリジナル曲を作るかたわら、息抜きに自演でレコーディングしていたのですが、
録音した原曲のテープはすでに手元になかったため、
死ぬほど聴いた中学時代の記憶だけで編曲、演奏してみたのでした

そんなとき、リリースされたポール・マッカートニーのライブCD、
なんとその中にこの曲が収録されているではないですか

偶然の出来事に大興奮しました 
ポール・マッカートニーと自分はつながっていたなんてね

[広告] VPS



再びオールディーズがブレイクして、
わが青春のバイブル、グローイング・アップのサントラが
CD化されたら嬉しいなぁ…

glowingup.jpg


ファンがたくさんいるのに、
未だにCD化されていないなんてとても信じられません


オールディーズ・ブームの予感が的中しますように…



14:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.23 (Sun)

Bitteさん ~ハンドメイドアクセサリー&雑貨のお店~

さいたま市のプラザ商店街にやって来ました

220515-1.jpg


ちょっと昭和な雰囲気の商店街に見つけたのは…

220515-2.jpg


手づくり雑貨のかわいいお店、Bitteさん

Bitte(ビッテ)とはドイツ語で「ようこそ」「どうぞ」という意味なんだそうです。

220515.jpg


ナチュラルなお店の雰囲気と

220515-5.jpg


かわいい雑貨たち

220515-6.jpg

220515-12.jpg


オーナーさんの手づくり雑貨もあります

220515-10.jpg


そして、ショーウィンドウに見つけたのは…

220515-7.jpg


ジャジャ~ン

220515-8.jpg


我が家の手づくり雑貨たちです
ご縁あってBitteさんに私たちの雑貨を置いていただけることになったのです

220515-9.jpg

我が家の手づくり雑貨をこんなにかわいく飾っていただいて大感激



店内の腰板やシェルフなどはご主人がDIYされたそうです
手づくりにあふれていて、ナチュラルで優しい雰囲気に癒されるお店です



毎回おじゃまするたびに雑貨が増えていて、
雑貨のレイアウトなんかもどんどんおしゃれになっていきます。
少しずつお店が出来上がっていく雰囲気にとてもワクワクします



そんな店内を見渡していると壁上一面が空きスペースとなっていたので、

雑貨をレイアウトできるシェルフがあるといいですねぇ…
 そしたら、このスペースにもたくさん雑貨を飾れますもんね。

 …じゃあ、うちで作ってきますと、家に戻りさっそく製作開始




材料は赤松集成材、幅は120㎝です。

220516.jpg


こんな感じでいこうかな

220516-1.jpg


リビングのカップボードの波型を利用して下書きしました

220516-2.jpg

220516-3.jpg


下書きに沿ってジグソーでカットします

220516-4.jpg


きれいに切り出しできました

220516-5.jpg


トリマーで面取りしたらもう組み立てられます

220516-6.jpg


今回はBitteさんへのプレゼントなので、
ビスを打った上からダボをしてネジ頭を隠しましょう

220516-10.jpg


6mmのダボを使うので、6mm幅のドリルで板の厚み半分くらいまで穴を開け、

220516-7.jpg


今度は細いドリルで下の木まで届くようにビスの下穴を開けます。

220516-8.jpg


その穴にビスを打ち、

220516-9.jpg


ダボを差し込んで、穴からはみ出た部分をノコギリでカットします

220516-11.jpg


こんなふうにネジ頭がきれいに隠れます

220516-12.jpg


それほど強度が必要ないところは隠し釘を使いました

220516-13.jpg


塗装はお店の雰囲気に合わせて、ナチュラル仕上げのブライワックス

220516-14.jpg


ウェスで木になじませるようにワックスを塗っていきます

220516-15.jpg


あっという間に完成しました

220516-16.jpg



…前はこういうの作るのに何日もかかってたよねぇ
 数時間で出来ちゃうなんて自分たちも少しずつ進歩してるんだねぇ…

 と、夫婦で感慨にひたってしまいました



さっそくBitteさんにお届けしました。

220516-17.jpg


真っ白な壁にナチュラルなシェルフ、色の濃さももちょうどよかったみたい

220516-18.jpg


取り付け完了です

220516-19.jpg


これからまたここにたくさんの雑貨が並ぶんですね

220516-20.jpg



開店のお祝いお近づきのしるしにとプレゼントしたシェルフでしたが、
Biiteのオーナーさんの手づくり雑貨をプレゼントされました

220522-3.jpg


とってもかわいいコンパクトです

220522-4.jpg


Bitteさん、同じ手づくり仲間として仲良くしてくださいね
これからもよろしくお願いします


とってもかわいい雑貨屋Bitteさん
みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね


ハンドメイドアクセサリー&雑貨
Bitte (ビッテ)

住 所  さいたま市西区プラザ45-2

電 話  048(622)9995

営業日  平日(営業時間等、詳細要問合せ)



11:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.16 (Sun)

オリジナルショルダーバッグ

たくさん物が入れられる大きめのショルダーバッグを作ろうと思い、
以前作ったグラニーバッグを参考に製作開始

イメージとしては、グラニーバッグバルーンバッグを合わせたようなデザイン、
いつもながらの自己流ですが… 上手く作れるかなぁ

220504-1.jpg


上のバッグよりひとまわり大きく型紙をカット、 
表地2枚と裏地2枚を作ります

220504-2.jpg


表地を内側にして、まち針で留めてミシンをかけます

220504-3.jpg


表地がビニールコーティングされているのでミシンがかけづらいなぁ

220504-4.jpg


裏地も同じようにミシンをかけ、表に返します

220504-5.jpg


表地にレースをつけます うん、かわいい

220504-10.jpg


家にキルト芯があったので入れてみました

220504-8.jpg


…うん、よりしっかりしたカンジ

220504-6.jpg

 
表地、キルト芯、裏地、3枚を合わせてミシンをかけます

220504-9.jpg


バイアステープを筒状に縫いつけてゴムを通します。
くしゅくしゅとしたかわいいギャザーが出来ました

220504-11.jpg

細かいふち等の処理をしてマチをつけます。
写真撮り忘れたけど内側に小さいポケットもつけましたよ




最後に持ち手を付けるのですが、
縫いつけ部分の丸いところが少し大きかったので小さくカット
バッグの大きさに合わせてバランス良く仕上げました

220504-13.jpg


完成~

220504-14_20100516164844.jpg


思い通りのバッグが出来ました

入口をギャザーにしたので大きなものも出し入れがラク
ビニールコーティングされているので型崩れしにくいのもGOOD

この夏、大活躍間違いなしです






16:08  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.15 (Sat)

新作!ナチュラルシリーズ

先月から作り始めた新作 ナチュラルシリーズ
人気の手づくりほうきもた~くさんできましたよ


今まで作ってきたタイプがこちら

220504e.jpg 220504f.jpg

クローバーリンゴのワンポイントがポップな雰囲気
布もかわいい柄を選んで作っています



そして新作のナチュラルシリーズは、落ち着いた柄の布を使い
ワンポイントもワトコオイルでナチュラルテイストに、
スタンプもアンティーク風なものをチョイス

220504a.jpg 220504b.jpg


布の柄やレースの違いでいろんな表情が楽しめます

220504c.jpg 220504d.jpg


いちばんのお気に入りはこちらです

220504h.jpg



ほうきの他に、こんな作品も作ってみました

カーテンタッセルです

220504g.jpg


コサージュです

220504i.jpg




このシリーズは色づかいがとてもナチュラルなので、
どんなお部屋にも自然に飾れそうなカンジですね

これからもどんどん増やしていきたいシリーズです




14:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.09 (Sun)

収納付き踏み台 & 母の日

DIYで何か作るときは、
できるだけムダを出さないように計算して材料を買いますが、
どうしても半端な材木が出てしまったりします

そういう端材はストックをしておいて作品づくりに再利用するのです。
このブログで紹介している作品もそんな端材で作ったものが多いんですよ


また、屋外に建てたパーゴララティスフェンスなどは、
耐久性はあっても所詮木ですから、
経過年数に応じて部品を取り換えたりします

取り替えられたパーゴラの垂木
庭のデッキとして使っていた板の使えそうな部分を使って
庭へ出る収納付踏み台作ってみました。

木、ビス、蝶番など、すべて以前のDIYで使ったものです。
ビスなどは錆びているものがほとんどですが、
強度に問題はないので、ねじ頭さえつぶれていなければ、
十分再利用できるんですよ

220508-1.jpg


丸ノコで木をカットします。

220508-2.jpg

220508-3.jpg


今回も設計図はナシ、
この端材で足りるように作品のサイズの方を変えちゃいます
気ままにどんどん組み立てていきます

これを土台にします。

220508-4.jpg


蝶番でステップ部を取り付けます。

220508-5.jpg

220508-6.jpg


同じ要領で上段部分を作り、ビスで土台に取り付けます。

220508-7.jpg


あっという間に出来てしまいました
蝶番を使ったことで、ステップ表面にビスを打たずに済み、
土台部分への雨の浸透を防ぐことが出来ます

220508-8.jpg


ステップ部分が扉になっていて、
その中がちょっとした収納になっています。

220508-9.jpg


扉の開け方によって、いろんな形に変化します。
トランスフォーマーみたいでしょ

220508-10.jpg

220508-11.jpg


これ、ポイントです
裏側に大きめのビスを等間隔で打ちこみます

これで地面に直接土台が付くことがないので、
やはり雨水などから土台を守る事ができるんです

さらに、高さ調節も出来るので、
置き場所が多少デコボコしていてもしっかり安定させられます

220508-12.jpg


実際に収納してみましょう~
これからの季節、娘が使いそうな虫カゴ
庭での作業には欠かせない蚊取り線香入れを収納。

220508-13.jpg


予備サンダルも収納できました

220508-14.jpg


機能確認ができたら色を塗ります
色は庭の景色に馴染みそうなブリックレッド

220508-15.jpg


廃材が、丈夫で機能的なステップに生まれ変わりました

220508-16.jpg



今日は母の日

我が家は、今日は娘が丸一日練習試合で家にいないため、
昨日から母の日イベントを始めました。

まずは地元で評判のイタリアン・レストラン ボワ・トスカーナ
ランチをプレゼント

PA0_0049.jpg PA0_0047.jpg


いつも駐車場が満車で、お店の外で待っているお客さんで
溢れかえっているのですが、
絶妙のタイミングで、ほとんど待ちナシで入れました

食べるのに夢中ですっかり写真撮るの忘れていました
デザートだけしっかり撮りましたよ

PA0_0044.jpg PA0_0045.jpg PA0_0046.jpg


夜食べる母の日のケーキもここで買いました
ここは料理だけでなく、ケーキも美味しいんですよ
県外からのお客さんも多いそうです

PA0_0050.jpg PA0_0051.jpg


夜は娘二人でママへディナーのプレゼント
2人でうまく仕事分担して、手際も料理の味も大人並みに出来ました

今夜はまた続きがあるようで…
子供たちからのサプライズがあるみたい

私は妻と乾杯しようと準備してます ママ、いつもご苦労さま


…そして、実家のお母さん、お義母さんへ
いつも感謝しています、ありがとう










15:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.08 (Sat)

日本ホビーショー♪

5月7日金曜日、やっと来ることができました

220507-1.jpg

220507-2.jpg


日本ホビーショーです

220507-3.jpg


ゴールデンウィークでたくさんの人たちが集まりました

220507-4.jpg

220507-5.jpg

220507-6.jpg

220507-7.jpg



ここではいろんな手づくりを体験することができるのです
私もここでたくさんの手づくりに挑戦しました

220507-8.jpg


これはデザートピンクッションです

220507-9.jpg

フェルトに下書きをして、

220507-10.jpg

ハサミでちょきちょき

220507-11.jpg

ペットボトルのフタに接着剤ではりつけて、

220507-12.jpg

レースのリボンで飾り付け

220507-13.jpg

羊毛をほどいて、手で丸めたら、
針で刺しながら形を整えていきます
刺すことで羊毛が中に絡んで丸い形がどんどん小さくなっていきます

220507-14.jpg

220507-15.jpg

さらに別の色の羊毛を加えて、

220507-17.jpg

同様に針で刺しながら羊毛を絡め小さくしていきます。

220507-18.jpg

丸くなったらフタの上に接着し、

220507-19.jpg

ビーズで作ったベリーをトッピングしたら出来上がり

220507-20.jpg

針で刺しながら形を整えるのが意外と難しく、
結構な時間がかかってしまいました

でも、以前からやってみたかったので大満足です



続いてはウッドバーニングです

220507-21.jpg

木に下書きをして、

220507-22.jpg

伝熱ペンで表面を焼きながら模様を描いていきます
これが思った以上にムズカシイ
伝熱ペンはペン先の動かし方が早すぎると模様が薄くなり、
反対に動かし方が遅すぎると焦げすぎてしまうんです

滑らかなキレイな線を描くのには練習が必要ですねぇ…


220507-23.jpg

初挑戦は大好きなマトリョーシカ

220507-24.jpg


~他に作ったもの~

フェルトマスコットのクマちゃん

220507-25.jpg

手づくり小瓶

220507-26.jpg

パパも最近気になっていたという
ピューターに模様をつけるメタルエンボッシング

220507-27.jpg


楽しくてあっという間の1日でした
ほんとにいろんな手づくりがあるんですねぇ


これからもいろんなことに挑戦して自分の作品づくりに活かしたいです




22:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.03 (Mon)

ダッフィーズ・チェア

先日、娘と一緒にお風呂に入っていたとき、
パパ、ダッフィーのイスとテーブル、ゴールデンウィーク中によろしくね
…と、釘を刺されてしまった私

設計図など書いている余裕はないなぁと、
今日、ぶっつけ本番で製作にとりかかりました

220503.jpg


カワイイかたちにしたいので、このクッキーの箱のかたちを使います

220503-1.jpg


ハート型スパゲッティサーバーを使ってなぞってみました

220503-2.jpg


下書きの完成

220503-3.jpg


糸ノコでカットします

220503-4.jpg

220503-5.jpg


トリマーで面取りをします

220503-6.jpg


手すり部分を作ります。
接着は木工用ボンド隠し釘で。

220503-7.jpg


座面部分が完成しました。

強度が必要な部分はビスどめしましたが、
他の部分はできるだけ目立たない隠し釘を使いました

220503-8.jpg


脚を作ります
4本脚にするとなかなか安定感が出ないため、
2本1体型の脚を2セット作ります。

カップボードに飾っていたウエッジウッドのお皿を使いました

220503-9.jpg

220503-10.jpg


座面と同様に、糸ノコで切り出し、トリマーで面取りし、
角材を挟んでビスどめしたら脚の出来上がり。

220503-11.jpg


最後に脚を取り付けます。
裏側からしっかりビスどめします。
多少のしなりやねじれを矯正できるので
強度や安定感が必要なところはビスの方ががよいですね

220503-12.jpg


ダッフィーズ・チェア完成で~す
行き当たりばったりに作った割には良く出来たかなぁ
無垢なカンジが良いと思い、塗装はしないことにしました

ビスの頭、注文品ならダボで隠しますが、自宅用なのでちょっと手抜き

220503-13.jpg

…でも、やっぱり、ノープランで製作に臨むと、
たま~に思わぬひらめきがあったりするけど、
ほとんどの場合、ムダな動きが多くなり余計な時間がかかってしまいます

仕事も趣味も同じだなぁと…



さっそくダッフィーに座ってもらいました

220503-14.jpg

220503-15.jpg

220503-16.jpg


そして娘からもダッフィーへのプレゼントが
なんと、娘の手づくりのダッフィーの上着蝶ネクタイでした

手芸屋さんで布を選び、お姉ちゃんの裁縫道具を借りて一人で作った力作です

220503-17.jpg


上手に縫えたねぇ

220503-18.jpg


蝶ネクタイにはひもが付いてて、首の後ろで結べるようになっていました

220503-19.jpg


すごい ピッタリサイズです 4年生にしては上出来でしょう
ダッフィーにとっては嬉しい1日になりましたね 

220503-20.jpg


あと、テーブルも作るんだっけ  
なにか良いアイデアがないかなぁ…



16:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.01 (Sat)

ゴールデン・ウィーク

なんと、もう5月になってしまいました
4月が冬みたいな日ばっかりだったからピンときませんねぇ

みなさんはどこかへお出かけでしょうか
しかし、高速道路は大変なことになっていますねぇ…
運転には気をつけて、楽しい休日をお過ごしくださいね


我が家はこれといった予定も入れておらず、
の~んびりな休日となりそうです

お姉ちゃんがほとんど毎日部活なので、
家族そろって旅行に行ったりするのはムズカシイですね
もう少し家族全員で過ごせるお休みがあると嬉しいんだけど…


今日は朝から良く晴れて、出かけないのはもったいないということで、
お姉ちゃんを除く3人で川越のアントステラアウトレット


アントステラ・アウトレットでは、
4月24日~5月9日までゴールデンウィークフェアをやっていて、
これに合わせてアントステラ・ディスプレイコンテストでいただいた
商品券を使わせていただくことに

220501.jpg


これですよ、この雰囲気
我が家もこんなオールド・アメリカンな部屋にしてみたい

220501-1.jpg


約1時間半、ステキな雑貨に囲まれて楽しい時間を過ごせました

今日買ったものがこちらです

オフホワイトのドイリー
220501-2.jpg

これは娘が選びました。
なんでも、先日買ってもらったダッフィーのテーブルクロスに
使いたいそうで、

テーブルクロスかぁ、いいねぇ んで、テーブルはどうすんの

パパ、ダッフィー専用のテーブル作って~

あらら、パパが作るのね

それから、ダッフィー専用のソファも

・・・・・

この連休、ゆっくりできるのだろうか……


そして、かわいいベビーシューズ
220501-3.jpg

さっそく部屋に飾ろうと思います


そして、ゴールデンウィーク中に1,500円以上のお買い物をすると
このステラおばさんのクッキーをもらえちゃうんです

220501-6.jpg


さらに、今日の買い物でポイントカードがいっぱいになったので
このテディちゃんももらっちゃいました

220501-4.jpg

220501-5.jpg


この連休、お天気には恵まれるようですね
ドライブがてら、アントステラ・アウトレットに行かれてみては


アントステラの帰り道に通るこの建設屋さん、
会社で出た端材をこんなふうに無料提供しているんです

220501-7.jpg


なんか使えそうなものがないかなーと今日も品定め

220501-8.jpg


今日はこの端材をいただいて帰ることに。 いつもありがとうございます

220501-9.jpg


ゆっくり体も休めたい
でも、やりたいこともた~くさん…

…どんなゴールデンウィークになるのでしょう






15:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |