2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010'09.26 (Sun)

ハロウィン2010

お日さまぽかぽかの日曜日
9月もほとんど終わりなので、そろそろハロウィンの飾り付けを

今日は玄関の飾り付けをしま~す




ハロウィンクリスマスなどのイベントがない時期は
こんなにシンプルな飾り付けなんですよ

でも、このシンプルな中にもちょっとしたひと工夫があるんです

220926.jpg




ここにしかけがあるんです

220926-1.jpg




給湯の配管が丸見えだったこの場所に小さな収納ボックスを作ったのです

220926-2.jpg




玄関の掃除用具や、子供の遊び道具などをここに収納できます
ちりとりハートの黒板は手づくりですョ

220926-3.jpg




そして、ここはコンセントボックスにもなっているんです

220926-4.jpg

ハロウィンやクリスマスの飾り付けには電飾が欠かせません。
たくさんのコンセントが必要になりますがこれなら大丈夫

フタを閉めておけるので、ホコリや雨の心配もない上、
ごちゃごちゃしたコンセントもスッキリ隠せるというわけです




さぁ、ハロウィンの飾り付けをしていきましょう~

220926-5.jpg




今年は魔女宇宙人くん一反もめんくんを一箇所にかためてみました

220926-6.jpg




玄関正面は昨年とほぼ同じレイアウトで

220926-7.jpg




サインプレートをかけ替えます

220926-9.jpg




昨年妻が手作りした立体の魔女のサインプレートです

220926-10.jpg




表札もハロウィンバージョンにかけ替えて終了~

220926-11.jpg


今年も日を追うごとに手が加えられていくことでしょう
年々、後片づけがタイヘンになる一方ですが…



こちらは昨年の飾りつけです

20091031_20100926155802.jpg

20091031c_20100926155802.jpg

20091031e_20100926155802.jpg




昨年のハロウィンの記事もぜひご覧ください





17:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.25 (Sat)

ダッフィーの新しいおともだち

今年の5月の記事でご紹介したダッフィーズ・チェア

220925.jpg



驚いたことに、ダッフィーのいすというキーワード検索で
このブログに辿り着いた方がとても多いんですよ

220925-1.jpg


ダッフィーのグッズはみなさん関心があるのかなぁ…
これからもいろんなグッズを増やしていきたいですねぇ




そんなダッフィーに新しいおともだちができました
クマのチェリーちゃんです

220925-2.jpg



妹の誕生日に、お姉ちゃんから手づくりテディのプレゼント
ママの誕生日にあげた手づくりテディがよい練習になったようです

表情もかわいい

220925-3.jpg



手足が可動式なのでたっちもできます

220925-4.jpg



こんなポーズも…
出たなショッカー さぁ、ここはおれにまかせて早く逃げるんだみたいな…

220925-5.jpg



チェリーちゃんはうさももちゃんのシューズを借りているんだそうです
うさももちゃんはシルバニア同様、娘のお気に入りのキャラクター
グッズもた~くさん持っているので、チェリーちゃん用としても使えそうです

usamomo.jpg usamomoshoes.jpg






サイズもぴったりです

220925-6.jpg



ダッフィーといつも一緒、とてもかわいがられてます

220925-7.jpg



ダッフィーのグッズ、どんどん増えそうな予感…





17:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.23 (Thu)

イベント盛りだくさん!

妻は今週、一生懸命作品づくりに励んでおります。
今日も朝からず~っとです、たいへんそうだなぁ…



その横で私は1人ゴロゴロとDVD鑑賞~

タイトルはモノクロームの少女です

私の田舎は上杉謙信(長尾景虎)が少年時代を過ごした土地で、
大河の天地人や、お酒の景虎などではよく取り上げられますが、
あとは名物のじゃんぼ油揚げくらいしかないような田舎町…

そんな田舎町を舞台に撮影した映画だなんて、ほんとに驚きました
内容は意外にも、とってもさわやか~な青春映画でした

mono.jpg

友達といつも魚釣りをしていた川の橋の上でのシーンがたくさんあって、
変わらぬ街並みや神社など、懐かしい風景がたくさん見れて良かったです




さて、話しを戻しましょう

いよいよ来週Bitteさんが出店する
『あっぷるみーる』の手作りと雑貨マーケットvol.10

apple.jpg


妻はこのイベントに間に合わせるためにせっせと作品づくりをしているのでした

忙しく限られた時間でしたが、たくさんの作品を作り上げました
イベントに出品するものをちょっとだけご紹介しましょう~



前回の記事でご紹介したミニシェルフは全部で6種類

220912-5.jpg



ナチュラルなカーテン・タッセル

220923a.jpg



エミリーブリッジいちばん人気の手づくりほうき

220923b.jpg



そして、最後まで色合わせで悪戦苦闘していたマトリョーシカの根付けです

220923-1.jpg 220923-2.jpg
220923-3_20100923171246.jpg


いよいよ9月26日(日)です お近くお方、ぜひお立ち寄りくださいね
 『あっぷるみーる』の手作りと雑貨マーケットvol.10






10月からはハロウィンをはじめ、
楽しいカントリーイベントがめじろ押し



先日、書店に並んだ私のカントリー

watakan74.jpg 




付録は10月23日(土)24日(日)に開催される
第10回私のカントリーフェスタin清里ガイドブック

watakan74f.jpg



いよいよだな~というカンジですね
今年も家族で参加します 昨年の12月以来の毛塚さんとの再会も楽しみ

 第10回私のカントリーフェスタin清里





同日、カントリーフェスタに隣接して行われる
アメリカン・プリミティブスももうひとつのお楽しみなんです


primitiveslogo.gif


昨年はアンティークプリンタトレイ吊り下げ秤をゲットできました
今年はどんな掘り出し物があるのかなぁ…

 アメリカン・プリミティブス 



これからクリスマスにかけて楽しいイベントがずっ~と続きます
今年もいろんな新作を作って楽しもうと思います





17:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.12 (Sun)

ミニシェルフ

市販されているシェルフは幅40㎝くらいのものから
90㎝以上あるものまで、種類がとっても豊富です


我が家にも手づくりシェルフがたくさんありますが、
今回は幅30㎝のミニシェルフ作りに挑戦

220911.jpg



色やデザインを変えて何種類か作ってみます

220911-1.jpg




シェルフの背板部分の色塗りをします
ちょっとアンティーク風にしたかったので、アクリル絵の具を重ね塗りしました

上のはダーク・チョコレート
下のはアンティーク・ホワイトで下地の色を塗りました

220911-3.jpg




下地の色が乾いたら、
上のはアンティーク・ホワイト
下のはウエッジウッド・グリーンで上塗りを

下地の色が見え隠れするように塗るのがポイントです

220911-4.jpg




文字を描き入れていきましょう フォントもいろいろ試してみます

220911-5.jpg




重ね塗りの後にやすりもかけてアンティーク風に。

220911-6.jpg




次にシェルフの本体部分を組み立てます

ほどんどは隠し釘木工用ボンドを使っていますが、
強度を増すために天板はビスを打ち、ダボでネジ頭をスッキリと隠します

220911-2.jpg




色塗りは背板と同様に重ね塗りでアンティーク調に
塗料はお気に入りのローズ・ガーデン・カラーズです。

220913.jpg

220913-1.jpg

220911-7.jpg




天板に脚が片方しかビスどめされていないのは、
脚の間に先ほど作った文字入りの背板を隙間なくピッタリ挟み込むためなのです

220911-8.jpg




天板に片方だけ脚を取りつけ色を塗り、
背板を合わせたら、もう一方の脚で隙間なく挟み込んでからビスどめ

天板に脚をふたつともビスどめした後に、背板がジャストサイズで決まらないと
隙間ができたり、微妙に入らなかったりでその後の調整が大変

だから、ちょっと手間はかかりますが、このような作り方をしてみたのです

220911-9.jpg





6種類のシェルフが完成しました

背板に大きくサインを書いたアンティーク調シェルフです。

220912.jpg

220912-1.jpg




アンティーク調シェルフ・フック付きです。
フックに小物を提げたりできます 文字は真ん中に寄せて少し小さめに…

220912-2.jpg

220912-3.jpg




このシェルフ用に小さなマスコットを作ってみました
10円玉サイズのマスコットの切り出しはとても大変でした

220912-6.jpg

220912-7.jpg




ナチュラルのワトコオイル
で仕上げた
マスコット付きナチュラルシェルフです。

ブロンズの針金をぐるぐる巻いて伸ばしマスコットをぶら下げました

220912-4.jpg


こちらはシェルフにヒートンで直付けしてみました。

220912-5.jpg

どちらもマスコットがゆらゆら揺れてとてもかわいいデザインです



このミニシェルフ、小さくて場所をとらないので、
玄関やキッチンなど場所を選ばず、お部屋のワンポイントにぴったりです

9月26日(日)茅ヶ崎市民文化会館で開催される
『あっぷるみーる』の手作りと雑貨マーケット
このイベントにBitteさんも出店されるそうなので、
このミニシェルフを出品していただけるように頑張りました

お近くの方、ぜひのぞいてみてくださいね

イベント情報はこちらです  あっぷるみーる   




16:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.05 (Sun)

mu・muさん

な・な・なんと

前回の記事で書いた“mu・muの感じの良い店員さん”
よくよく調べてみると、なんとお店のオーナーさんでした

オーナーさんのブログを拝見していたら見覚えのある顔写真が…

なかなかプレゼントが決まらない私にず~っとお付き合いくださった
あの方がオーナーさんだったとは

しかも、オーナーさんのブログの記事には
あの毛塚さんのお宅に訪問したときの記事まであったのです mumuのハレクモ!! 


オーナーさんとは知らず、大変失礼いたしました




18:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.05 (Sun)

Happy Birthday!

昨日はエミリーブリッジ・ママの誕生日でした

220905-1.jpg

220905-2.jpg



もう9月なのにこの暑さではお花たちもさぞツライでしょう
なるべく涼しいところに置いておいたのですが、
ほとんど開いていなかったユリが半日で満開になっちゃいました

220905.jpg

この暑さ、ほんとにいつまで続くんでしょう…




この日のために、先週まで私と娘2人はママに内緒でプレゼントの用意
今回も娘たちの力作ぞろいでしたので紹介させてください



まずは4年生の娘のプレゼント


ペットボトルで作ったジョーロです
ドライバーでキャップにたくさん穴を空けてありました。
ペットボトルキャップって結構硬いのに頑張ったねぇ

220905-3.jpg



たまごのお寿司のキーホルダー
なんでお寿司のキーホルダーなのか よくわからないのが面白い

220905-4.jpg



ブレスレットはなんと家族全員分
サイズもそれぞれピッタリに作ってありました 
知らないうちに測られてた… 恐れ入りました

220905-5.jpg




中2の娘からは手づくりのテディ・ベア
大きさは約10㎝、手足もちゃ~んと動きます 小さいから作るの大変だったね
珍しいブルーアイズのテディです

220905-6.jpg


そして、テディ専用のレイン・パーカーもありました

220905-7.jpg

みんなが寝た後も1人で夜遅くまで頑張っていました
こういうプレゼントがいちばん嬉しいね




手づくりする時間のない私は、仕事帰りにあちこちプレゼント探し
予算はあまりないけど、アンティークをプレゼントしたかったんです。

そこで、昨年、清里のアメリカン・プリミティブスでも出店されていた
恵比寿の西洋アンティークショップmu・muさんへ行ってきました

220905-8.jpg



とても感じの良い店員さんにいろいろ教えていただきながら、
数十個も並んでいる靴型の中からこの靴型をチョイス

220905-9.jpg


妻がずっと欲しがっていた靴型をようやくプレゼントすることができました
mu・muさん、ほんとうにありがとうございました 
今度は夫婦で来ますね~    お店情報はこちらです mu・mu




…またひとつ歳を重ねてしまいましたが、
ま、お互い健康第一で、これからも手づくりを楽しみましょう
誕生日おめでとう



12:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.04 (Sat)

ティン・サインのリメイク!

玄関に飾っていたノーマン・ロックウェルティン・サイン
お日さまに照らされ続け、こんなに色が褪せてしまいました

220904.jpg

この色褪せたティン・サインをリメイクすることに




まずは絵柄を塗りつぶしてしまいます
リトル・カウボーイくん、今までどうもありがとう

220904-1.jpg



こんな絵を描いてみようと思います

220904-2.jpg



塗料はトールペイントと同じアクリル絵の具

220904-3.jpg

220904-4.jpg

220904-5.jpg





色塗りが完成しましたが、
もうちょっと手を加えて絵に味を出してみましょう

220904-6.jpg




ウェスにアンバーの油絵具ヴィトラーユ薄め液をつけ、完成した絵の上に塗り広げます
色むらのバランスを考えながらアンティーク風な色合いに

220904-7.jpg




完成で~す

220904-8.jpg




リトル・カウボーイを飾っていた場所にこの作品を飾りました

220904-9.jpg



他のディスプレイともの色合いも良く、
我が家の玄関先に新しい顔ができたってカンジです






10:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |