2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.25 (Mon)

ダッフィーのイスにワンタッチテーブル♪

こちらはダッフィーのイス記念すべき第1号

221025.jpg

本当はテーブルも作って欲しいと娘に言われていたのですが、
今までず~っと後回しになっていたのでした




近所のホームセンターに買い物に出かけたときに
木材売り場で端材を物色していると、急に頭がウズウズ… 

そっか、単体のテーブルじゃなくて、
イスに取り付けられるテーブルにすれば

と、急に思い立ち、スギの端板を買って急いで家に




早速、とりかかりましょう~
まず、などを定規代わりにして下書きをします

221025-1.jpg



大きな円はコランダー

221025-3.jpg



糸ノコで下書き通りにカットします

221025-4.jpg

221025-5.jpg



トリマーで面取りしたら、

221025-6.jpg



テーブル部分の出来上がり  何の形かもう分かりますね

221025-7.jpg



つっかえ棒となる角材を木工用ボンドで貼り付けて、

221025-8.jpg



反対側から隠し釘を打ちます

221025-9.jpg



ダッフィーをイメージして作ったクマの形のテーブルです
なんと、たったこれだけで完成なんです

221025-10.jpg



娘のダッフィーのイスに取りつけました

221025-11.jpg



手すりと手すりの間に角材をギュッとはめ込むだけのお手軽テーブル

221025-12.jpg



必要な時だけセットできるワンタッチテーブルなのです

221025-13.jpg



ダッフィーくん、座り心地はどうかな
お腹のラインを丸くカットしてあるから苦しくないでしょ

221025-14.jpg



娘にプレゼントしたら、さっそくダッフィーにランチの用意をしていました

221025-15.jpg

気に入ってもらえて良かった~






スポンサーサイト
15:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.24 (Sun)

私のカントリーフェスタ 2010!

ついに待ちに待った清里です


昨年と同じ、朝5時に家を出発

外環から中央高速に合流すると、意外に車が多くいきなり渋滞に
途中、事故渋滞などもあり、予想以上に時間がかかりました

221023.jpg


それでも、八ヶ岳が見えてくると一気に報われた気持ちに

221023-1.jpg


いつもこのゲートから清里スタートってカンジ

221023-2.jpg


毎年、朝食は須玉を降りて数分のファミレスで
お店から外を眺めているとこんなおしゃれなバス
さすが清里だなぁ~

221023-3.jpg


毎年、この店員さんがメニューをとり、料理を運び、会計までやってくれます。
私たちにとっては、清里の風景の一部みたいなカンジです
いつもありがとうございます

221023-4.jpg

ここから20分位車を走らせれば、いよいよ萌木の村に到着です





駐車場が満車満車満車
妻と子どもたちを先に会場へ向かわせ、私は駐車場探しへ

運良くすぐ近くの駐車場に1台分だけ空きがあり、
すぐに妻たちを追いかけることができました

さぁ、このゲートをくぐってフェスタのスタートです

221023-5.jpg


開会前からこの入りです
今回は記念すべき第10回、こんなにたくさんのファンが集まりました

221023-6.jpg


このイベントでは雑貨やアンティークが破格の安さで買えるため、
お買いもの目当ての方が大半だと思うのですが、
この雰囲気、景色なども私にとっては大きな魅力の一つ

221023-7.jpg

221023-8.jpg

221023-10.jpg

221023-9.jpg



昨年12月の青山の個展以来となる毛塚さんとの再会

「あのホームセンターはまだ行ってるの?
 もう商品が少なくなってな~んにもないよね、タメだよねぇ~」
なんて、
地元ネタなど、いつも気さくにおしゃべりしてくれる毛塚さんです

221023c.jpg

自分たち夫婦は年々着実に歳をとってるという実感がありますが、
毛塚さんはちっとも変わらないどころか、昨年より若くなったような…
年中、いろんな人たちと接しているからなんでしょうね~
私たち家族も毛塚さんにいっぱい元気をもらっています



毎年恒例となった、毛塚さんとの家族写真
いつも忙しいのにほんとにありがとうございます

221023-11.jpg






続いて、もう一つのイベントアメリカンプリミティブス

221023-12.jpg


このイベントの雰囲気をひと言で表現すると、

221023-13.jpg


私のカントリーフェスタに比べてワイルドなカンジ

221023-14.jpg


その名のとおり、アメリカンな雰囲気でいっぱい

221023-15.jpg




せっかくなので清泉寮のソフトクリームを食べに行きました

221023-16.jpg


ツアーのお客さんが重なり、名物のソフトクリーム売り場は長蛇の列

221023-17.jpg


ソフトクリームを食べながら、清泉寮から富士山を眺めました
…あ、ソフトクリームの写真撮るの忘れた

221023-18.jpg

帰りは特に渋滞に遭わずに帰ることができました

それにしても、高速1000円っていうのはスゴイなぁと…
家族全員でマクドナルド行くより安いわけでしょ
電車でのんびり旅も好きだけど、これだけ安いとやっぱり車になっちゃいますよね






それでは、今回フェスタで買った一部をご紹介したいと思います



今回は雑貨そのものより、雑貨を作るための素材・材料が多かったです。

エミリーブリッジの人気ナンバー1の手づくりほうきには
このようなかわいい柄の布が欠かせません。

221024-1.jpg


ドライコーンはディスプレイにも使えます
ラフィアも手づくりほうきには欠かせないアイテムのひとつ

221024-2.jpg


アンティークっぽいクギはシェルフのフックなどにできそう

221024-3.jpg


こちらはもともと階段の手すりです。
テーブルの脚などに使えそうなので購入しました

221024-4.jpg




こちらは下の娘がダッフィーのお土産に買ったもの
ダッフィーのおもちゃとして購入しました

221024-5.jpg


こちらもダッフィー用、ダッフィーのゆりかごが欲しいと、
カゴ売り場でピッタリサイズを熱心に探していました

221024-6.jpg


こんなふうに使いたかったんだねぇ ダッフィーがピッタリ収まりました

221024-7.jpg




アンファンでは、ベッドカバーカーテン雑貨を購入

221024-8.jpg


ハロウィングッズもいっぱい買いました

221024-9.jpg


このかわいいカゴはなんと400円 なんでもとにかく安い

221024-10.jpg




そして、これが今回の目玉です
夫婦ともに一目惚れしたイギリスアンティーク・ランプです

221024-11.jpg



この錆びれ方がなんとも言えない

22102411b.jpg



ENGLISH MADEってあります、時代を感じる 

221024-12.jpg

家のどこに飾ろうかと考えているだけで楽しくなります




今年の清里はほんとに暖かくて、上着がなくても平気なくらいでした
猛暑だったせいなのか、紅葉がほんとに少なくて秋の手前って雰囲気でしたね


今年も家族全員でフェスタに参加できて良かったです
ありがとう清里、また来年行くからね~

221023b.jpg

初登場のエミリーブリッジ夫婦の2ショットです 
こういうときでないと、2ショットを撮る機会はなかなかないですからねぇ

みなさん初めまして~ これからもどうぞよろしくお願いします









16:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.17 (Sun)

続・ダッフィーのイス ~スター☆~

本当に気持ちの良い季節です
やわらかな木漏れ日が窓から差し込み、なんとも良い気分~

221017.jpg




来週はいよいよ清里カントリーフェスタだし、
ハロウィンももうすぐだと思うと、とても幸せを感じてしまいます

221017-1.jpg




妻と下の娘はフリマ、上の娘は部屋で中間テストの勉強
予定のない私はギターを弾いたり音楽を聴いたり、ゆっくり過ごそうかなぁと…

221017-11.jpg




でも、こんなに気持ちの良いお天気で、何かしないともったいないような…
というわけで、結局、庭に出て新作づくりに取りかかりました

221017-3.jpg




こうやって庭に工具を散らかしながら、気ままに作品を作っていくのが楽しい
“誰にも邪魔できない自分の世界”ってカンジがするんですよ
今日はハンク・ウィリアムスを聴きながらウェスタン気分

221017-2.jpg




やはり細かいところは電動工具ではなくノコギリを使います
ミリ単位のカットは迷わず、手の感覚が伝わるノコギリを使います

221017-4.jpg




今日は先日に続き、ダッフィーのイスの新型を作ります

221017-5.jpg




何度か作っているので、手際良くいきますね~

221017-6.jpg




フリマから帰った下の娘は、私の横でドングリ三兄弟を作っていました
表情があってとても楽しい作品に仕上がってますねぇ

221017-7.jpg




ダッフィーのイス スター 完成です

それにしても、日が短くなりましたね
まだ5時前なのに、カメラを向けるとフラッシュがついちゃいます

221017-8.jpg

221017-9.jpg




背もたれの高さは前回とほとんど同じですが、
カットが違うとずいぶん大きく見えませんか

221017-10.jpg

星型というのもアメリカンな雰囲気を引き立てますね~





さぁ、来週は清里
先日ご紹介したウエスタンシャツを着た男を見かけたら
ぜひ声をかけてくださいね

土曜日、オープニングに間に合うように出発する予定で~す








18:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.10 (Sun)

ハロウィン ~マキシン・トーマス~

きのうから今朝まで降り続いた雨もようやくあがり、
秋のやわらかい日差しが戻ってきました

庭のキンモクセイが心配でしたが、
大雨にも負けずほとんど散らずにいてくれました

香りはだいぶ薄らいでしまいましたが、
今もなお、きれいなオレンジで庭を彩っています

221010.jpg

この良い気分を盛り上げるために、何のCD聴こうかなぁ… 
なんて考えてることにすごくしあわせを感じたりします



キャロル・キングはしっくり聴けました~
でも、もうちょっと秋が深まってからがいいかなぁ…

carol.jpg

ピアノのライターさんの曲はメロディアスで秋にしっくりきますね



今は、ライ・クーダー紫の峡谷を聴いてます
歌詞の内容はとにかく、このスライド・ギターはいつ聴いても
アメリカンな気分にさせてくれます

rycooder.jpg




さてさて、冬に描きあげたマキシン・トーマススノーマンに続き、

221010-1.jpg




妻が先月から取りかかっていた、ハロウィン・バージョンが完成しました
同じ景色で季節の移り変わりを表現した作品です

221010-3.jpg




仕上げにアンティーキング、全体にグッと味が増しました

221010-2.jpg




オズの魔法使いみたいなカカシ

221010-4.jpg




煙突がついたバードハウス

221010-5.jpg




そして、ハロウィンのトレードマークのかぼちゃ

221010-6.jpg




フレームはオリジナルです
家にあった端材を使ったそうですが、この表面のザラザラ感が良いなぁ
アンティークな雰囲気で仕上がってますね、色も合ってます

221010-7.jpg




廊下に飾ってハロウィン気分も盛り上がります

221010-8.jpg



今度はマキシン・トーマスクリスマスの絵に挑戦するそうです
どうぞお楽しみに~




13:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.09 (Sat)

ドブロのChinahaちゃん

いよいよあと2週間となった清里カントリーフェスタ

カントリーフェスタは我が家にとっても年に一度の大イベント
アメリカンな格好で参加したいな~と考えていたとき
私が勤める会社のすぐ近く、董通り入り口にあるお店、
ウェスタンシャツ専門店 Casa de Lien(カサデリアン)

221009-1.jpg



日頃、めったに会社のビルから出ることがない私は、
会社周辺のショップやレストランなどにとにかくウトイ

通勤も遠いし、仕事帰りに買い物する気力体力がないので
飲み会でもない限りまっすぐ家に帰ってしまいます
歳をとった証拠なんでしょうね、いつも次の日のことばかり考えちゃう

神宮前、南青山、北青山の境に位置する場所柄なので、
ちょっと路地裏に入ったりすると、アンティークな雑貨屋さんとか
結構あるみたいなんですけどね  ちょっともったいない話です




Casa de Lien
さんのウエスタンシャツは
種類がハンパなく多い上に、刺繍モノばかりなのにとにかく安い

アメリカからの輸入物になると、
サイズもビッグサイズなため、ブカブカになっちゃいがちですが、
ここのシャツは日本人サイズで作っているそうなんです

細身な私にとっては、ウエスタンシャツがタイトに着れるなんてスゴク嬉しい~

221009-3.jpg



散々悩んで、お店の方と決めたのがこちらのシャツ
ヘックス柄のようで、ちょっとチロリアン風な刺繍が気に入りました

221009-4.jpg



これで2,900円は安くないですか

221009-5.jpg


久々にウエスタン・ブーツを合わせてみようかなぁ




「うちはインディアン・ジュエリーもやってます。見ていってください。」
と店員さんにすすめられたので、さっそく地下のショップへ


そこにいた20代前半の店員さんの女の子とおしゃべり

お互い過去にロックバンドをやっていたこと、
お互いギタリストということ、昔の音楽が好きということなど
共通する部分が多く、音楽の話で大盛り上がりに

Playerの11月号に私が載るんで、よかったら見てくださいね」
「わたし、ちはなっていいます」

「もちろん! 必ず見るよ!」とお店を出たものの、
Playerってあの昔からある音楽雑誌のPlayer 




そして後日、約束通り本屋に行き、本を購入し中を開いてみると…

221009-6.jpg



いたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ スゴ過ぎる~

221009-7.jpg

見開き2ページカラー、しかもウマいギターを弾く女たちなんてコーナー



ネットでChihanaちゃんのこと検索してみると、
彼女はこの歳でブルース・ギタリストとして高い評価を得ていました
ギタリストとは言ってたけど、まさかドブロを弾いているなんて…

chihana9.jpg chihana5.jpg


動画も見れたのですがトリハダものでした 神がかってるカンジ
CDもリリースされているようなので聴いてみようと思います

chihanaj.jpg



カントリーフェスタウエスタン・シャツ音楽という
自分にとって気持ち良い流れで、スゴイ人に出会うことができました



カントリーや音楽が縁でいろんな人と知り合えるのって嬉しいです

Chihanaちゃん、九州ツアー頑張ってください
おいらも手づくり頑張ります


Chihanaちゃん情報  http://www.chihana.org/









12:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.07 (Thu)

新型! ダッフィーのイス

このダッフィーのイスの商品化実験です

220925-1.jpg




相変わらず設計図はテキトーですが、商品となるとキチンと作らねば
切り出しもいつも以上に慎重に…

221007-1.jpg




なにか良い曲線がないかと部屋を見渡していたら…
この孫の手、使ってみよ~っと

221007-2.jpg




糸ノコもいつもよりカットスピードを下げて低速で慎重に切り出しを…

221007-3.jpg




トリマーで面取りですが、このトリマーは結構勢いがあるので、
ついついカットラインを外れてしまうことがあるんです
トリマーの角度や進める方向、手の力の入れ具合もよく考えて…

221007-4.jpg





表面をキレイに仕上げたいので、今回はビスを一切使わず、
工用ボンド隠し釘で組み立てていきます

221007-5.jpg




前回とはデザインを少し変えて作ります。
背もたれも何パターンか作ってみたいですね

221007-6.jpg




隠し釘は普通の釘のようなの部分がないので、
本当にスッキリ、キレイに仕上げることができる優れモノ

221007-7.jpg




切れ出された端材を組み合わせてみたらとってもキュートなデザインになりました
…そうそう、モモレンジャーです

221007-8.jpg




さぁ、最後に手すり部分を取りつけたら完成です

221007-9.jpg




新型のダッフィーズ・チェアの完成です

221007-10.jpg



以前のモデルに比べると背もたれがちょっとだけ小さくなり、

221007-11.jpg



デザインも洗練されたと思うのですが、いかかでしょうか

221007-12.jpg



このハートのくり抜きは持ち運ぶときの持ち手にちょうどいいんですよ

221007-13.jpg




シェリーメイに座ってもらいました

221007-14.jpg



ピッタリサイズです

221007-15.jpg



最後にナチュラルのワトコオイルを塗って仕上げようと思います

221007-16.jpg


それなりの作品になったと思うので、
このダッフィーのイス、商品化することにしました~

頑張ってもっとたくさん作らなきゃですね





19:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.03 (Sun)

ハロウィン ~ぐるぐるゴースト~

昨日は朝から一日、娘のテニス大会の見学

221003b.jpg




試合の合間に下の娘とドングリの木を探していたとき、
心地よい風に乗ってふわ~っと香ってきたキンモクセイ
一気に秋めいてきましたね

221003a.jpg




ハロウィンまで1か月を切りました
今年も何か新作を作りたいと、試行錯誤の繰り返しです


今日、実験を兼ねて作るのはぐるぐるゴーストです
材料はすべて家にあるもの

小さめのペットボトル
クリアファイル(無色透明より色つきの方がが楽しそう)
針金10㎝くらい




まず、ペットボトルの口の部分をカッターでカットします

221003-1.jpg




模様に沿って縦にハサミを入れます

221003-2.jpg




羽のようになった根本の半分にカッターで切りこみを。

221003-3.jpg




広げたら羽のアウトラインをハサミで整えましょう

221003-4.jpg




ペットボトルの底部分、ど真ん中に穴を空けます

結構硬いので、先のとがったキリやドライバーをガスコンロで熱し、
先端が熱いうちにジュ~っと穴を開けてしまう方法もありますよ

221003-5.jpg




針金を二つ折りにし穴に通します。

221003-6.jpg




1㎝くらい残して、あとはニッパーでカット

221003-7.jpg




ここに糸を通してぶら下げるわけです

221003-8.jpg




羽を斜めに傾け風車のようにしたら、羽の先端に穴を空けます

221003-9.jpg




ゴーストの絵を描き、クリアファイルを重ねて下書きをします

221003-10.jpg




白なんだけど、裏が透けるところがいいんですね
大きさは2種類にしてみました。

221003-11.jpg




ゴーストにも糸を通します

221003-12.jpg




糸の長さはランダムにして、ゴーストをつけていきます。

221003-13.jpg




ちょっとの風にもくるくると良く回ります

221003-14.jpg




外の給湯機の温風が出てくるところに取りつけました

221003-15.jpg



給湯機を使うたびにゴーストがくるくると回ります
少しの風にもよく反応するので楽しいです






17:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。