2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.27 (Sat)

アンティーク風ランプ

廃材でランプを作ります

庭で長いこと雨ざらしにしておいた空き缶トマトソースの空き瓶です。

221127-1.jpg




口金の小さな電球を使うので、
電球とソケットの間にひとまわり小さなソケットを追加して使います

221127-2.jpg




小さなソケットを空き缶の裏側中心に置いて、周りを鉛筆でなぞります

221127-3.jpg




下書きに沿ってドリルで数か所穴を空けます

221127-4.jpg




ニッパーで穴と穴の間をカット

221127-5.jpg




穴があいたらラジオペンチの先などでまん丸になるように形を整えます

221127-6.jpg




この穴に小さなソケットをセット、反対側から大きなソケットを回し込み固定します

221127-7.jpg




コードを通す穴を作ります

221127-8.jpg




こうやって電球をセットするわけです

221127-9.jpg




左右2か所にドリルで穴を空けておきます

221127-10.jpg




30㎝ほどの針金を2本用意し、瓶の口の周りを2周させたらギュッとねじります

221127-11.jpg




反対側からも同じように針金を巻きつけ、こんなカンジにします

221127-12.jpg




この瓶を缶にセット、針金を缶の穴に通し針金をよじって固定します

221127-13.jpg




完成で~す
錆びた缶の色が反射してとても温かみのある色になりました

221127-14.jpg




玄関先に置いてみました 

221127-15.jpg




クリア電球(表面が無色透明)なのでキレイな影が楽しめます
横に置いたクリスマスツリーシルエットもくっきり映し出されています

221127-16.jpg


クリスマスにはこういう温かみのある色がとても合います

まさに幸せ色ですね~








スポンサーサイト
16:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.26 (Fri)

門灯をステンドグラス風に♪

門灯は玄関を明るくするだけでなく、
アレンジ次第で玄関を美しく彩ることもできるんです


こちらはハロウィンバージョン
まな板シートを切り絵のようにカットし、お勉強のときに使う
セロハンシートに貼り付け、門灯の内側に貼り付けた作品です

221126.jpg




でも、なんにもない季節はなんか寂しいカンジですねぇ…
(これが本来の姿なんですけどね…

221126-1.jpg




クリスマスも間近に控えているので、
この門灯をクリスマスバージョンにアレンジしちゃいましょう~

使うものは、いらなくなったクリアファイル
無色透明無地のものを選んでください。

221126-2.jpg




門灯のガラス部分を採寸し同じサイズにカットします

221126-3.jpg




この黒い線は門灯の枠に入る部分、忘れずに線を引きます
これが型紙になります。

221126-4.jpg




クリアファイルの字や模様が入っていないものの上に
この型紙を置いてアウトラインをマジックでなぞります

221126-5.jpg




下書きができたらハサミで切り取ります

221126-6.jpg




今度はネットでステンドクラスを検索してみましょう
世界の大聖堂のステンドグラスはステキなものがたくさん見つかりますよ

221126-7.jpg

(こちらはミラノ大聖堂のステンドグラス)




画像を保存したらこのシートに印刷しましょう

221126-8.jpg




先ほどの型紙の上に切り出したクリアファイルを重ね、
上下の黒い線と黒い線の間に絵が収まるようにカットし貼り付けます

221126-9.jpg




これで完成なんですよ~

221126-10.jpg




これを門灯の枠に差し込むだけでいいんです

221126-11.jpg

221126-12.jpg




さぁ、スイッチオ~ン
いかがですか ステンドグラスもどき門灯です

221126-13.jpg



手軽に絵を変えることができる超お手軽ステンドグラスです

221126-15.jpg



作品としてオリジナリティはまったくないですが、手軽に楽しめそうです

みなさんも試してみては










15:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.23 (Tue)

ドブロのChihanaちゃん~Part2~

先月、青山で出会ったブルースなギタリストChihanaちゃん



20歳そこそこなのにリゾネーターを自在に操るブルースの歌姫

chihana5_20101123085216.jpg
Chihana4.jpg




仕事帰りに渋谷のタワレコに行き、Chihanaちゃんのアルバム
Sweet Nothingsを購入

chihana.jpg

さっそく聴かせていただきました~


いきなりVigilante Manで始まりトリハダが…
この曲はライクーダーのアルバムにも収録されていて、
さかのぼると原曲は1920年代に発表された作品らしい

90年も昔のルーツミュージックを、
20歳そこそこの女子が演ってるなんて想像もつかないですよね


その他にも、エノケンが歌ってた月光価千金
Amazing Graceなども収録されていました

221123.jpg

個人的に、全7曲というところがとても聴きやすくて、
ヘッドホンで集中して聴いても、最後まで気持ち良く聴ける長さでした




そして、Chihanaちゃんに会いに彼女のいるお店へ
「こんばんは~」 「あ、どーも!」と、なんとな~く覚えていてくれた様子
Chihanaちゃんの掲示板に書き込みしといてよかったなーと


いきなりサインをお願いしちゃいました
(ジョニーは私が音楽活動するときの名前です

221123-1.jpg



しかもお互いポール・サイモンの大ファンということが分かり、
またまた長々と音楽話に花を咲かせてしまいました

songbook_20101123120412.jpg paulsimon_20101123120411.jpg

お仕事中なのにスイマセンでした



いつもたくさんのライブをこなしながら、
最近はレコーディングもしているとのことでした 

しかも、こうやってアルバイトしながらですもんね
夢を追いかけるパワーってホントにスゴイし、その生き方がカッコイイ

chinaha5.jpg




自分もかつては夢を叶えたくて頑張っていた時代がありました。
しかし、20歳くらいのとき、一緒に夢を志した仲間が次々とあきらめ、
田舎に帰ってしまったり、就職してしまったり…
ずいぶん落ち込みましたし、仲間を信じられなくなったこともありました。
結局、1人でやることに自信がなかったんでしょうね。
夢に本気なら、1人でもChihanaちゃんのように頑張れたのでしょう、きっと。


結局、いちばんなりたくなかったフツーのサラリーマンになってしまいました
でも、夢をあきらめたおかげで、こうやって家族と幸せな日々を手に入れられたんだと。

自分は結婚したあとは一流のアマチュアを目標とし、
プロになる夢と覚悟がある人たちは心から応援したいと思うようになりました

でも、アマチュアなりの夢や目標は今でもた~くさん持ってますよ
それがなきゃ人生楽しくないですよね



今度はChihanaちゃんのライブに行ってみたいです
Chihanaちゃん、これからも頑張ってください ジョニーは応援してますよ

chihana3.jpg

Chihanaちゃん情報  http://www.chihana.org/









08:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.21 (Sun)

2010クリスマス、はじまりはじまり~

今日はいよいよクリスマス飾り付け
物置で眠っていたクリスマスグッズたちと1年ぶりの再会です

221121-1.jpg




今年はどんな飾りつけにしようかなぁ…

221121-2.jpg




ひとまず、ベースは例年と同じ飾り付けを

221121-3.jpg




今年のクリスマス飾り、ひとまずこんな感じでスタートです

221121-4.jpg




左に見えるトールペイントのクリスマスリースは私のお気に入り
真ん中のガーランド、柱のインターホンの上にかけられた表札
みんなクリスマス用に妻が作った力作です

今年はアントステラで買ったバードハウスもレイアウトしてみました

221121-5.jpg




ここからもっともっと手を加えていきますよ~

221121-6.jpg




早く電飾をつけてみたくて、夜になるまで待ち切れず、
夕方にスイッチを入れ、撮影してみました

221121-7.jpg



何歳になってもこの灯りは心が癒されますね~

221121-8.jpg



さぁ、2010クリスマスのはじまりはじまり~





17:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.19 (Fri)

ビートルズ&嵐

4年生の娘がビートルズが好きと急に言い始めた

221119.jpg




以前、娘たちが小さいうちに良い音楽を聴かせねばと、
車でビートルズを聴かせたりしていましたが、最近聴いている音楽と言えば、
パパの懐メロか、が圧倒的に多い

221119-1.jpg




そんな環境で、小さい頃に聴いたビートルズに興味を示したのはビックリでしたが、
これをきっかけに、置物と化した娘のギターがメロディーを奏でるようになればなーと…  

221119-2.jpg




音楽は自分で演ってみないとわからない素晴らしさがたくさんあります
それをぜひ体験させたいのです

221119-3.jpg




パパの青春がしみ込んだこのギターがいずれ娘たちの役に立てばなーと…

221119-4.jpg





すると、先日、
パパ、ビートルズをダビングしたいからCD貸して~と言われ、
赤盤青盤を貸してあげたところ、お姉ちゃんにもらったiPodみたいなやつに
自分なりの選曲でダビングをしていました

akaban.jpg



どんな選曲になったんだろう…
メロディーが大事なんだよとかなんとか言ってましたが…
LET IT BEのメロが好きらしいです

aoban.jpg


10代の頃、毎日のように聴いていた赤盤青盤
娘の前でギターやピアノで完コピしてみせたら尊敬されるかなぁ…

親子で音楽やるのが昔からの夢だったので、ちょっと夢に近づけるかも~なんて…


赤盤、青盤の中にイマジンが収録されていると思い、探していたみたいです
今度はこのアルバムを貸してあげるね~  それにしても嬉しいなぁ

imagine.jpg




ママはお友だちと東京ドームにのコンサートへ
車で散々聴いてたから大いに盛り上がれたことでしょう

なので今日はお仕事がお休みのパパが晩ゴハン担当です

骨付きの鶏肉を使います

221119-5.jpg

221119-6.jpg




久しぶりに野菜とか買ってみると、ほんとに高いのが分かりました
ほうれんそう大根絹さや… なんか高いのばっかり買っちゃったみたい

骨付き鶏肉と大根の煮物です

221119-8.jpg




ほうれんそうとトマトのサラダ

221119-7.jpg




娘たちには大好評でした また作るね~

221119-9.jpg




嵐のコンサートから帰ってきたママ、
嵐の人気はスゴイね~ かつてのSMAP以上だった!
と感心しきり
今が旬だもんね、楽しめて良かったね~



さぁ、明日は川越水上公園でフリマで~す
お近くの方、お会いできたら嬉しいです~
















23:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.13 (Sat)

2010 クリスマス ♡ 新作 

Bitteさんに納品するためのクリスマス雑貨

どんなものを作ろうかといろいろ悩んだ末…
スノーマンクリスマス・ツリーを作ることに決定




例年だと15~20センチくらいの大きめなスノーマンでしたが、
Bitteさんのナチュラルでステキなお店のイメージを考えて、
今回は10センチくらいの小さめなサイズに挑戦です



糸のこで型を切り出します
小さい分手間もかかりますが、ちょこんと飾るにはちょうどいいサイズなのです

221113.jpg




クリスマスにはやっぱりツリー
小さなツリーの型を切り出すのは細かくて大変でした

221113-1.jpg




さぁ、色を塗っていきましょう
スノーマンのベースを塗った後、
茶色の絵具でスノーマンのまわりをサイドローディングします
そうすることで、スノーマンがとても立体的になるんです

221113-2.jpg




ボウシ耳あてを塗ったら、大事な顔を描きます。
目や口の微妙な位置の違いで表情が変わってしまうのでここは慎重に…

221113-3.jpg




どうですか かわいい子たちがたくさんできましたよ~
ここからいろんなデコレーションをしてみましょう

221113-4.jpg




スノーマンにはハットリボンチェック柄のマフラーを巻いてみます
ハートのモチーフ
は1つずつ布を裁断してチクチク手縫いしてみました

221113-5.jpg




直径2.5センチほどの小さなハートなので、
きれいなハート型に作るのがとても難しかった~

221113-6.jpg




クリスマス・ツリーのデコレーションです
色とりどりの羊毛をひとつひとつ丸めてボンドでつけます。

羊毛の大きさや色のバランスを考えながら位置を決めます

221113-7.jpg




ツリーに雪を降らせます
ここで使うのはスノーテックス  塗ると雪のような表現が出来るペーストです

221113-8.jpg




ペインティング・ナイフで塗っていきます

221113-9.jpg





たくさんの作品ができました

スノーマンのカップルです

221113-10.jpg




こちらはスノーテックスでちょっぴり雪をかぶったスノーマン

221113-11.jpg




クリスマス・ツリー雪なしと雪をかぶったバージョン

221113-12.jpg




そして、このスノーマンにはちょっとしたひと工夫が…

221113-a.jpg




くるっとひっくり返すと、別の表情が楽しめるリバーシブルなのです

221113-b.jpg




お好みのレイアウトで楽しめま~す

221113-c.jpg

221113-d.jpg





来週20日土曜日、晴れたら川越水上公園フリマを予定しています
そのときにいくつか出品しようと思います
手づくりを通して、またいろんな方とお知り合いになれたら嬉しいです


年もたくさんのクリスマス作品を手づくりしますよ~

221113-14.jpg





17:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.07 (Sun)

箱根旅行♪

すっかり紅葉の季節となりました 
山育ちの私は、この季節になると無性に山の紅葉に包まれたくなります



さぁ、今日も日が昇る前に出発です

221107-1.jpg

221107-2.jpg



小田原厚木道路を走って箱根に向かいま~す

221107-3.jpg



箱根新道の途中、須雲川で降りて、旧街道沿いにある甘酒茶屋

221107-4.jpg



こちらは400年もの歴史を持つ老舗で、
添加物を一切使わない甘酒や、備長炭で焼いたお餅が名物

221107-5.jpg



ジャパニーズ・アンティークです こういうランプ欲しいなぁ…

221107-6.jpg



そこから10分も走ればもう芦ノ湖です

まだ富士山はそれほど雪をかぶってなかったです 
とても11月とは思えないくらいの暖かさですもんね。

221107-7.jpg



そういえば、家族4人で箱根に来るのは初めてでした
妻と来たのがもう15年も前 年月が過ぎるのは恐ろしく早い… 

あの時君は~若かった~ (ザ・スパイダース 1968)

221107-8.jpg



娘も思わずビデオカメラを回すほどの絶景です

221107-9.jpg



箱根神社
前にも来たじゃん」 ううん、来てないってば!」と
妻と記憶が一致しないまま参拝

それにしても階段ばっかだなぁ~ 脚の重さに体力の衰えを実感

221107-9-2.jpg



神社の休憩所でちょっと休憩  名物の権現からめもち

221107-10.jpg



九頭龍ぜんざいをいただきました なんか懐かし~味

221107-11.jpg



大涌谷~
箱根神社から大した距離じゃないのに大渋滞

大涌谷へ続く道は抜け道も無く、ひたすら一本道を行くしかありません
結局1時間くらいかかっちゃいました

すすきがお日さまに照らされてキレイ

221107-12.jpg



この山と岩と煙…

221107-13.jpg



仮面ライダー第40話「死斗!怪人スノーマン対二人のライダー」を彷彿させます

snowman.jpg sakurajimarider.jpg

おおっ、なんか血がたぎる



ここでは名物の黒玉子をいただくことに

221107-14.jpg



食べると意外に普通のゆでタマゴだったりして…

221107-15.jpg



彫刻の森もずいぶん変わってました
アートを肌で感じさせることも子供たちの感性を育てるには大切


221107-16.jpg



スゴイなぁ、どれだけの木を使ってるんだろう…
木の組み方などをついつい興味深く観察してしまいます

221107-17.jpg



ディック・ブルーナの(ミッフィーの作者)コーナーがありました
光とアニメーションの楽しいコラボでした

221107-18.jpg



シメは箱根そば
彫刻の森駅の真ん前にある奈可むらさんです

地元の方にも大人気のおそば屋さんらしいですよ

221107-19.jpg



人気の鴨せいろをいただきました

221107-20.jpg



帰りに強羅駅の中村屋さんで強羅まんじゅうを買って帰りました

goramanjyu.jpg

蒸かしたてのまんじゅうの味は絶品です



思いっきり秋を肌で感じた2日間でした

221107-21.jpg



そして、1つ気がついたこと…
私と一緒に露天風呂に入ってくれる家族がいなくなったということ

下の娘ももう4年生、さすがに男湯には入りたくないそうで…
パパは寂しいぞ~






22:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.03 (Wed)

変身~☆ 冷蔵庫

ハロウィンもあ~っという間に終わってしまいました

221031a.jpg



今年のハロウィンは例年よりおとなしめだったような気がします。
TVも街もハロウィン一色なカンジではなかったですよねぇ…
これも不景気のせいなのかなぁ…

221031b.jpg

今度はクリスマスです 今年も新作ができるといいなぁ






つい先日、仕事から帰り、
ただいま~、腹減った~とキッチンに目を向けると…
なんかスゴイことになってました
真~っ白な冷蔵庫がすっかりリメイクされていたのです
妻がその工程をカメラに記録してくれていたのでご紹介しますっ



これが我が家の冷蔵庫です
真ん中の星条旗のリボンは、冷蔵庫の操作パネルを隠すためのもの

221103.jpg

表示画面やボタンがうっすらと透けて見えるので、
操作性も良く、おしゃれに隠せるのでとても気に入ってます



今回はこの樹のシートと、

221103-1.jpg



以前、オークションで格安で購入していた樹のシートを使います

221103-2.jpg

ともに、樹を薄くスライスしたものに粘着テープがついており、
手軽に貼り付けてリメイクができるという優れモノです



しっかりと採寸しながら貼り付けていきます

221103-3.jpg



持ち手の部分は出し入れがしやすいように樹のシートを貼らず、
あとで星条旗のリボンで目隠しする方法にしました
ちょっと引っ込んだ部分もキレイに貼れるように慎重に…

221103-4.jpg



樹のシート貼りはここまでです
ドアの真ん中にシートを貼っていないのは、
ディスプレイ用プレートのマグネットがしっかりくっつくようにです

221103-5.jpg



上からワトコオイル>(ミディアム・ウォルナット)を塗ります

221103-6.jpg



引き出しの角にはアクセントにモールをつけました

221103-7.jpg



脚カバーはローズ・ガーデン・カラーで塗りました。
色はグランです

221103-8.jpg



塗装が乾いたら、ディスプレイ用プレートを取り付けます

221103-9.jpg



側面はシナベニヤを腰板風にアレンジ

大きな1枚のシナベニヤをタテに4等分し、
それをただ並べただけではちょっと味気なかったため、
継ぎ目を彫刻刀で彫ってインパクトを持たせ、腰板の雰囲気を出しています

221103-10.jpg

ドア金具を取り付け、重厚感も演出



完成で~す

221103-11.jpg



周りのシステムキッチンやダイニングテーブルと見事に調和しています

221103-12.jpg

見た目はカントリーだけど、性能は最先端の冷蔵庫大変身



221103.jpg 221103-13.jpg

Before ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ ⇒ After

自分にない発想を目の当たりにするととても勉強になりますね~
おそれいりました~





16:52  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。