2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011'09.24 (Sat)

ダッフィーのいす 3ハート♡

激しい台風が去りすっかりらしくなりました
空が高~くなって、朝と夕方は少し寒いくらい。

お天気もやっと安定するのかなぁ、この3連休有意義に過ごさねば

230924.jpg




…ということで、この連休の初日はギターの修理で始まりました

10数年も押し入れに眠っていた妻のギターは
電池の液漏れもあり、バッテリースナップがボロボロに…
これを交換して現役復帰させます

230923.jpg





こどもサイズのギターで練習している次女ですが、
もうそろそろフツーのサイズで練習させようかと思っていました。
ショートスケールでネックも少し細めのゾウさんギター
まだ手の小さな娘にはちょうどいいカンジ

キティラーの妻らしいデザインのギターです

230923-3.jpg





当時、ギターをちゃんとやってみたいから教えてと妻に言われ
このギターと妻が大好きな甲斐バンドのスコアを買ったのでした

でも、予定通りタンスの肥やしになったわけですねぇ

230923-2.jpg





これからは娘にた~くさん弾いてもらえることでしょう
めでたし めでたし

230923-1.jpg





部屋でくつろぎながら何から始めようかと考えていたら、
娘が端材をかき集め、金づちやノコギリを庭に持ち出し始めました

頭の中の設計図が消えないうちにとあわてて作っている様子
きっと設計図を書く時間がもったいないんだろうなぁ…
そういうところはパパ似かなぁ…

230924-1.jpg





ノコギリ使いもとっても上手、
でも、切っているときに木が安定しなくて大変そう

230924-2.jpg





クランプの使い方を教えてあげたら、使いやすさに大満足の様子

使い方を一度しか教えていないのにちゃんと使いこなせちゃうのは
やはりこどもの頭のやわらかさですね~

230924-3.jpg





何ができるのかは完成してからのおたのしみだそうです

230924-4.jpg





そして完成したのは卓上用ブックシェルフでした

230924-5.jpg





下には小物を入れられる収納引き出しがついていました

230924-6.jpg





釘もしっかりとバランス良く打ってあります

230924-8.jpg





引き出しはネックレスなどのアクセを入れたくて作ったそうです

230924-7.jpg

230924-9.jpg

たいへん良くできました~






私はず~っと作りたかった新しいダッフィーのいすを作ります

230924-10.jpg





これ、私が長年使っていたアイロン台なんですよ
アルミコートされた布が寿命を迎えたのですが、
取り換え用が見つからず、台ごと新しいものに取り替えることに

今日から作業台としての再スタートです

230924-11.jpg





ちょうどいい高さで作業もはかどります

230924-12.jpg





いつもよりキレイにくり抜きできたみたい

230924-13.jpg





トリマーで面取りして、

230924-14.jpg





やすりがけも念入りに

230924-16.jpg





木工用ボンドかくし釘で組み立てます

230924-17.jpg





座面、背もたれ、手すり部分が完成

230924-18.jpg





脚部分もちょっとかわいくデザインしました

230924-19.jpg





脚部分を組み立てます 

230924-20.jpg





いよいよ全体の組み立てです

230924-21.jpg





全部組み立てたものの、背もたれのデザインが納得いきません
ハートをイメージしたのに、ニワトリのとさかに見えて仕方ない…
ここまできてまさかのデザイン変更 とさかをカットしました

230924-22.jpg





久々のダッフィーのいす3ハート 完成で~す

230924-23.jpg

230924-24.jpg

230924-25.jpg





今回のこだわりは、動きのあるデザインのこのと、

230924-26.jpg





ハートのくり抜きがかわいいこの手すりです

230924-27.jpg





手すりはダッフィーの手がちょうど良くのる高さに計算しています

230924-28.jpg





背もたれのハートは持ち運ぶときにちょうどいい持ち手にも

230924-29.jpg





座らせたときにダッフィーがずり落ちないように
背もたれの角度もいろいろ試しているんですよ~

新しいいすはダッフィーに気に入ってもらえたでしょうか

230924-30.jpg





手すりと脚はそのままで、背もたれのバリエーションを増やして
何種類か作ってみたいですね~

230924-31.jpg









10:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.18 (Sun)

ギター練習便利グッズ

昨日は次女の誕生日 もう11歳だなんて嬉しいけどヘンな気分
ずっと幼いままでいいのになぁ…

毎年のことですが、パパママおじいちゃんおばあちゃん家×2
おばちゃん家いとこおともだち5人からのプレゼントで
リビングが埋め尽くされるのです

大好きなスポンジボブのグッズをはじめ、シルバニアやらやらゲームやら…
今のこどもってもらいすぎですねぇ その分お返しも大変なのですが

今日はプレゼントでもらったワンピースのゲームやってます

230917.jpg





ママの誕生日と次女の誕生日が近いため、
お姉ちゃんはまたまた大忙しでプレゼント作りをしていました

妹が大好きなスポンジボブの小物入れです
近々、林間学校に行く妹のお小遣い用のお財布として作ったようです

230917-1.jpg





ママに作ったマトリョーシカ同様、細かいところまで丁寧に作ってあります
毎日忙しいのに偉いなぁ、ほんとに

230917-2.jpg





11歳になった次女はどんどんビートルズを聴くようになりました
娘の部屋のブックシェルフにも、スポンジボブに混じって
ビートルズ詩集ジョン・レノン詩集、写真集などが飾ってあります

230917-3.jpg

「ダンスの練習用にジェームス・ブラウン
      Get up offa that thingをウォークマンに入れて
とお願いされたときは驚きました 小学生の間で流行ってるのかなぁ





そんな次女へビートルズBOXをプレゼントしました
どんどん聴いてその素晴らしさをもっと知って欲しいものです

230917-4.jpg





夏休みの課題にしていたビートルズI WANT TO HOLD YOUR HAND
弾きながら歌えるようにカタカナ英語読み方付きスコアを作りました

ギターの方はもう余裕みたいですが、歌がもう少しかなぁ

230917-5.jpg





こちらは先週、娘にせがまれて作ったHELLO GOODBYEのスコア

娘はこの曲がかなりお気に入りで、
時折、お風呂の中で歌っているのが聞こえてきたりします

ちょっと押さえるのが大変なコードがあるので、
むずかしいコードはひとまずは省略コードでの挑戦です

230917-6.jpg





自分専用のコードブックまで作った娘、どんどん上達して欲しいものです

230917-7.jpg





自分もギターを始めたころは、何冊も歌本を広げて
自分が押さえられるギターコードだけで弾ける曲を探したものでした

今日はパソコンで娘にギター練習に便利なグッズを作ります

230917-8.jpg





むずかしいコードも簡単にしちゃう便利グッズといえば…

230917-9.jpg





そう、フレットにはめて簡単に移調できるカポタスト、通称カポです
パソコンでカポの早見表を作ります

230917-19.jpg





娘の大好きなスポンジボブの画像を貼り付け、
とってもアメリカンなカラーリングに仕上げました
紙は少し厚めのものを使いました。

230917-10.jpg





カッターで切り出します

230917-11.jpg

230917-12.jpg





黒い部分は切り抜き部分です。

230917-13.jpg





点線に沿って丁寧に折り曲げていきます。定規でゴシゴシやってしっかり折ります

230917-14.jpg





折りしろをのりで貼り付けたら完成です

230917-15.jpg





ここをスライドさせて使います

230917-16.jpg





たとえば、こういうむずかしいコードばかりの曲も…

230917-17.jpg





1フレットにカポをはめると、

A♭ → E♭ → Fm7 → D♭ が、
G  → D  → Em7 → C  と、簡単コードになるんですね

230917-18.jpg

コードの原理をわかっていれば簡単な話なのですが、
娘にはまだちょっと難しいので教えるのは後回しに

今はた~くさん弾いて歌って、音楽の楽しさを感じて欲しいです
親子でセッションできるのも遠くはなさそうです








18:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.11 (Sun)

エースをねらえ! & Happy Birthday!

最近、休日は受験生の娘の志望校見学に度々足を運んでいます
自分の時代と比べると、今は個性豊かな高校が多いんですねぇ

先月、体験授業をしに行ってきた高校などは、
英語だけでなく、フランス語 ドイツ語 中国語の選択科目がありました。

卒業するころにはフツーに話せるようになってるというからスゴイです




昨日も志望校に家族全員で授業見学に行ってきたのですが、
超びっくりなエピソードを聞いてしまったのでした

なんと この高校は私たちの世代ならだれでも知っている
あのエースをねらえ!の舞台となった高校だったのです

2230909.jpg





ここは原作者の山本鈴美香先生の母校で、
今は植木で埋め尽くされたこの中庭こそが
原作の舞台となったテニスコートだったそうです

大興奮して撮った写真が偶然にも上の絵と同じアングル

230909-1.jpg





山本先生はこの校舎からいつもテニスコートをながめていたそうです
そしてあの名作が生まれたわけなんですねぇ… ため息が出ちゃいます

230909-2.jpg





岡ひろみちゃんはここで頭から水をかぶりながら
宗方コーチのしごきに毎日耐えていたに違いない…

力を出すには自信がいる。自信を付けるにはとことん練習することだ。
誰もが恵まれた長所を伸ばし、短所を努力で補って試合に出ているんだ。
二度と素質などと言う言葉を口にするな!


230909-3.jpg

宗方コーチの名言は素晴らしい いつか自分の後輩君たちにも教えねば…


思わぬ大発見にドキドキの学校見学となりました~






先週は妻の誕生日でした

230909-4.jpg




妻に内緒でアンティークをプレゼントしようと
仕事を急いで終わらせて、恵比寿のムームーさんに向かったのですが、
節電のため当分の間営業時間は18:00まで」との貼り紙が…

18時ではどう頑張っても仕事帰りには立ち寄れないため今回は断念…


誕生日までもう数日しか残っていなかったため、
今回はお昼休みを使って、会社近くの雑貨店オルネドフォイユ

シュガークリーマーのセットを購入しました。

230909-5.jpg




オルネドフォイユさんへは数が月ぶりだったのですが、
地下に新しい売り場がオープンがしていてビックリ

bouton.jpg

結局、昼休みまるまる全部ここで過ごしてしまいました


オルネドフォイユさんは表参道駅から徒歩7~8分、
JR渋谷駅からは徒歩10分位で行けるお店です。

フレンチ系のお店で、落ち着いた雰囲気の居心地の良いお店です


ornemap.gif




そして娘たちからはいつものように手づくりのプレゼント


お姉ちゃんからはマトちゃんのポーチ

230909-6.jpg





ホームステイや学校の課題やらで忙しい合間をぬって作っていたようです

230909-7.jpg





チャックを開けると、

230909-8.jpg





中はふわふわのクッション加工されていて、
デジカメipodなどを入れられるようになっていました

230909-9.jpg

中の生地もとてもかわいい柄です




次女からは、またまたユニークな手づくりがたくさん

まず、このバースデーカード

230909-10.jpg





カードを開くと真ん中部分が飛び出し、メッセージが出てきます
ちょっとした飛び出す絵本です

230909-11.jpg





カードの背面が窓状にくり抜かれていて、窓越しにお花が見えるんです

230909-12.jpg





そして、ピンクッションみたいなこれ、

230909-13.jpg





チェックのベルト部分に手を通して使うそうです
(私の手は通りませんでした。あくまでママ専用みたい。)

230909-14.jpg

マウスを使いすぎて手首が痛いと言っていた妻のために作った
パソコン用の手首ガードです




その他、ママ専用のウォークマンケース

230909-15.jpg





極めつけは愛情たっぷりの手づくり絵本 タイトルはママ大好き

230909-16.jpg

230909-17.jpg

230909-18.jpg

230909-19.jpg



いつもそうですが、1か月以上前からアイデアを練って、
部屋にこもってはコツコツと準備をしている様子には本当に感心します

手づくりの温かさをちゃんと理解している娘たち
優しい子に育ってくれてパパママは本当に嬉しいです

いずれは自分のこどもにも教えてあげて欲しいなぁ










14:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.10 (Sat)

お手軽ルーバー窓

8月下旬まではクーラーなしでは寝れないくらいの猛暑でしたが、
最近は少しずつ秋めいて、昼間は暑くても朝晩涼しくて助かります

しかし天気が変わりやすく、しかも変わり方が極端
適度に降る雨ならよいのですが、全国各地で被害が出るほどの大雨

以前、大雨の日でも窓を閉め切らずに風を取り込めるようにと
サッシ窓の網戸にルーバーを作り取り付けました 
(出窓の左側のもの)

230910-1.jpg

ルーバーとは、羽板(細長い板)を枠組みに隙間を開け平行に組んだもの。

今回は少しサイズアップしたものを作ります





角材をカットし

230910-2.jpg




ビス留めし

230910-3.jpg




木枠を作ります

230910-4.jpg




木枠を黒のラッカーでスプレーしたら

230910-5.jpg




ベースの木枠が完成

230910-6.jpg




パーゴラの屋根を作ったときに余った無色透明のポリカーボネイト

230910-7.jpg




10cm間隔にカットし、ルーバー部分を作ります

230910-9.jpg

230910-10.jpg




先ほどの木枠にドリルで穴を開け、

230910-11.jpg




まず、片側だけに長めのビスをうちます

230910-12.jpg

230910-13.jpg




木枠のビスにルーバーを1枚ずつ差しみ、

230910-14.jpg




反対側からビスをうち固定します

230910-15.jpg




少ない材料と、たったこれだけの工程で作れちゃうんですよ

230910-16.jpg




ビスの頭もラッカーで黒く塗ります

230910-17.jpg




木枠の四隅に網戸に取り付けするためのL字金具を取り付けて完成です

230910-18.jpg




次に、網戸を外したらドリルで穴を開け、

230910-19.jpg




網戸の上にルーバー窓を乗せて位置を調整します。

230910-20.jpg




ボルトとナットでしっかり取り付けたら…

230910-21.jpg




超お手軽ルーバー窓の完成です

230910-22.jpg




天気を気にせず1日中お部屋の空気を入れ替えられるし、
大雨が降っていても、窓を開けたまま涼しく寝れちゃうんです

230910-23.jpg



普通のルーバー窓は、ガラスが羽板状にカットされていて
つまみをぐるぐる回すと羽が開いたり閉じたりするもので、
トイレや脱衣所などの1枚窓として取り付けられるのが一般的なのです。

ただ、窓を拭きたいときにはとても不便、2階だったら特に大変
2枚窓みたいに、片側を開けてもう一方を拭くことができないわけです


私が作ったルーバーは網戸に取り付けてあるので、右、左へと移動できること、
網戸ごと外せば、ホースで丸ごと水洗いもできちゃうこと、
ポリカがガラスフィルム代わりになり、
カーテンなしでも部屋の中が見えないことが良いところです

羽板のポリカーボネイトはとにかく軽くて丈夫UVもカットします
汚くなったら交換もできるので便利です


今度はもう少しデザインも工夫したいですね












17:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.03 (Sat)

ニュージーランド

市の中学生国際交流事業に参加することとなった長女、
8月の約1週間ニュージーランドハミルトン市

DSCF5299.jpg

DSCF1048.jpg





ホストファミリーのお宅でホームステイしながら
現地の生活や文化を体験し、学校にも通いました

DSCF5436.jpg





普段、英語の弁論大会に出場したりしている娘ですが、
現地でコミュニケーションをとるのにかなり苦労したようです
もっと勉強しなきゃと思い知らされた様子

DSCF5670.jpg





現地の人たちはとてもの~んびり、自由だそうで、
小学生でもフツーにピアスしたりするそうですよ

NZのこどもたちに日本の学校生活はきっとムリだろうなぁ…
そもそも、なんで日本の学校はあんなにしばりが多いのでしょう


そういえば、自分も当時そんなことよく考えてました

私は当時からアート・ガーファンクルに憧れていたので
金髪のカーリーヘアにしたかったんですが、絶対ダメだって

angelclare.jpg

秩序を守らせ、道徳的な心や考え方を育む学校教育、
それもまた国や文化によっていろんな捉え方があるわけですね




娘にとってはすべてが良い経験となりました

DSCF1226.jpg

海外派遣団へ推薦してくださった先生方や、現地のホストファミリー、
今回の国際交流事業に携わったみなさんに心からお礼を言いたいです。

本当にありがとうございました





娘がホストファミリーへのお土産に持って行ったものは
現地ではとても喜ばれるという使い捨てカイロなどでした。

他にも何か日本らしいプレゼントができないかと、
妻がペンたてを手づくりし持って行かせました

231111.jpg





日本と言えばチェリーブラッサム
桜をモチーフにトールペイントし作りました

233333.jpg





ペンを差し込む部分はマーブル模様
ラップに絵の具を塗ってペタペタと色をつけます。

232222.jpg





喜んでもらえたかなぁ

234444.jpg




今度はニュージーランドのみんなにも日本の良さを体験してほしいなぁ








21:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |