2012年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012'06.24 (Sun)

父の日

昨年の今ごろは毎日うだるような暑さだった気がしますが、
今年はまだそれほど暑さを感じないのは私だけ?

どちらかと言えば、暑さより雨のすごさの方が気になったりして

240624.jpg




それでもの数はスゴイ
庭に出ているとうっとうしいくらい蚊が寄ってきます


妻に言わせると蚊よけをセットすると全然違うとのこと、
今年もリビング窓と玄関にこの蚊よけをセットします

240624-1.jpg




右が昨年まで使っていた虫○ナーズの中身。

先日薬局へ行ったら今はいろんなタイプがあったので
今年はこの小さめの蚊よけの詰め替え用を買ってみました。

240624-2.jpg




ほんとに小さくて薄いんですね どれだけ効くのかなぁ…

240624-3.jpg




この隙間にセットしますが、
虫○ナーズだと竹串などで押し込む必要がありました。

このタイプなら上からポンと入れるだけ、超ラクチン

240624-4.jpg




表面の星条旗ネット
もう少し工夫して中身が透けないようにしてみたいなぁ…

新しくするまで家に蚊を入れないように頑張ってね

240624-5.jpg





先週は父の日でした
今年も娘たちから感謝の気持ちと労いの言葉をいただきました

240624-7.jpg




いかにも私が好きそうなアメリカンな甘~いコーラグミビールのおつまみ

240624-8.jpg




次女からはまたまたオドロキのプレゼントが

メガネケースというのはすぐにわかりましたが、
そのデザインにビックリ

240624-9.jpg




なんとベティ・ブープ

「パパ、ヒョウ柄好き?」と娘に聞かれたので
「うん?ライブ用の衣装でヒョウ柄のジャケット持ってるよ~」
なんて会話があったのを思い出しました。

そのヒョウ柄の上にベティちゃんをあしらったアメリカンなデザイン

240624-10.jpg




フェルトをカットしてボンドで貼りつけたようです。
目やまゆは油性マジックで描いてあります

240624-11.jpg




そしてこちらはクリーナーだそうで、メガネを拭くのにちょうどよさそう

240624-12.jpg




かぎ編みでしっかりと編んであります
クリーナーで使うなんてちょっともったいないですね。

240624-13.jpg



今年も心癒される父の日でした
パパも君たちのためにしっかり頑張らなきゃね





15:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'06.10 (Sun)

ミニフィーダー

雨で始まった休日
今日もシジュウカラ一家がヒマワリの種を求めてやって来ました。

まだお母さんにエサをもらっている様子

ヒマワリの種をくちばしで割っているのはお母さんで
こどもたちはそれを見ながらお勉強中といったところ。

240609-.jpg

もう、こどもたちの方が体が大きい





あいにくの雨でしたが、朝から頭にアイデアが…

家にある端材で玄関用のミニバードフィーダーを作ります

240609.jpg




家の中では作業がしづらい

240609-1.jpg




工具の音ってこんなにうるさかった!? なんて思いながら作業は進みます。

240609-2.jpg




これが本体正面部分になります。
星は飾りで丸穴はヒマワリの種が出てくるところ

240609-3.jpg




屋根はモールの余り材を使いました。

240609-4.jpg




土台部分はトリマーで面取り

240609-5.jpg




小さな作品なのでクギやビスは使わず木工用ボンドで仕上げます

240609-6.jpg




このままでもナチュラルな雰囲気で良いかも

240609-7.jpg




今回はアメリカンなカラーリングに挑戦します

本体部分はアンティークホワイトで

240609-8.jpg




土台部分はリバティーブルー

240609-9.jpg




屋根はモロカンレッドに。

240609-10.jpg




最後にエミリーブリッジのスタンプをぺったん

240609-11.jpg




屋根を外して中にヒマワリの種を入れます。

240609-12.jpg




屋根でフタをしてクギを根本まで差し込みます。
あらかじめドリルで穴を開けてクギはストッパーとして使っています

240609-13.jpg




こんなふうにちょっとずつヒマワリのタネが出てきます

240609-14.jpg




ミニフィーダーの完成で~す

240609-15.jpg




バードハウスと並べてみました。
アンティークな雰囲気のディスプレイの中でひときわ映えるカラーリング

240609-16.jpg

名前入りなので表札代わりにもなりそうなフィーダーです






12:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'06.03 (Sun)

ペットボトルのバードフィーダー

シジュウカラたちが巣立ち、我が家の庭もすっかり静かに

240603-21.jpg





キンモクセイの刈り込み 新芽が芽吹く前にと思っていたのですが、
シジュウカラ一家の巣立ちを待っていたために延び延びになってました。

小屋根より高くなっていたため刈り込みもひと苦労

240603.jpg





刈り込んだ枝葉の方が何倍も多いような…
でも、庭全体がスッキリし部屋の中まで明るくなりました

240603-1.jpg





巣立ったシジュウカラたち、
生まれ育ったこの庭に毎日遊びに来てくれるんですよ

庭に降り立つと必ずチーピピッと大きな鳴き声を響かせます
まるで遊びに来たよ~って言ってくれてるみたいで嬉しい~

庭のあちこちに置いたヒマワリの種を食べに兄弟そろって遊びに来ます。

240603-2.jpg

このキンモクセイに多いときは5羽も確認できます
やっぱり慣れた安全な場所がいちばんだよね~





自分が生まれたバードハウスの中を覗き込んだりするのは
赤ちゃんだったころを思い出しているのかなぁ?

240603-22.jpg





シジュウカラがさらに楽しく過ごせるように
ペットボトル製のバードフィーダーを追加してみました

ペットボトルをカッターで切り、口部分を逆さにして底部分に差し込み、
上からヒマワリの種をた~くさん入れます

240603-25.jpg





もう一個用意した同じサイズのペットボトルの底部分をフタにします。

240603-26.jpg





横から穴を開け木の枝を差し込みフタをロックします
差し込むときに針金で作った輪っかを2つ通します。

240603-27.jpg





フタ部分にもヒマワリの種を入れ、つっぱり棒を針金の輪っかに通します。

240603-28.jpg





サッシの枠に取り付けて完成~
上下にエサが置ける2WAY式のバードフィーダーです

240603-29.jpg





家の中からヒマワリの種をついばむ姿をゆっくり鑑賞できます

240603-30.jpg

早く食べに来ないかなぁ~





そしてもう一つ、
玄関に飾っていたアントステラのバードハウスを改造します

昨年このバードハウスからシジュウカラが巣立って行きました

しかし、入口の穴のサイズが若干大きめなため、
スズメが侵入しヒナが食べられてしまう恐れがありました

240603-5.jpg





シジュウカラに適したサイズは直径27ミリ
他の鳥が入れるサイズは避ける傾向があるそうです。
頭が良いんですね~

240603-6.jpg





27ミリの穴を作り、バードハウスに取り付けてみました。

240603-7.jpg





いろんなサイズの入り口をアタッチメント式にすれば、
いろんな鳥に対応できるバードハウスにできるかも!?

アントステラさん、このアイデアいかがでしょう?

240603-8.jpg





こちらにもヒマワリの種を置いてあげました。

240603-9.jpg




シジュウカラのおチビちゃんたち、
君たちのお母さんが生まれたこのお家にも遊びに来てね~





21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |