2013年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2013'02.24 (Sun)

カーテンをリメイク

毎朝、鼻がツーンとするような寒さですが、
日の出の時間は少しずつ早まり、最近は朝が明るく感じます

あと2か月で次女も中学生、スクールバッグを買いにデパートへ

250224-8.jpg

来月は卒業式、そして4月にはいよいよ中学生かぁ…
春を訪れをひしひしと感じます




朝の表参道、とても寒いですが朝の光が清々しくて気持ちいい~
表参道ヒルズの並び、こんな場所にちょっと意外なお店を見つけました。

250224.jpg




新潟物産館

250224-1.jpg




ここには私の田舎の美味しいものが所狭しと並べられており、
私の生まれた町の名物、ジャンボ油揚げも販売しています

jumbo.jpg

会社の近くなので、帰りがけに立ち寄ることができて嬉しい




そのお店で昔懐かしいアイスを発見

ビバオールだぁ~

袋を開けてみるとなんと四角、しかも値段が120円もした
昔のビバオールって三角で30円だったけど…

250224-2.jpg

気になってWikiで調べてみたら、

70年代に南東北、北関東、新潟県一帯の駄菓子屋で売られていたアイスで、
製造メーカーの「しまかげ」が自社工場の度重なる火災により、
アイスクリーム製造から撤退、幻のアイスとなった。
04年3月新潟市のセイヒョーがしまかげの元関係者の協力を得て復活した。


…とのこと、でも味は昔とまったく同じで嬉しくなりました



当時よく食べたもう一度味わってみたいアイス
①赤い包装の円柱型のチョコレートアイス、ゴーゴー(50円)
②リーズナブルで美味しいミルクアイス、アタック(30円)

どなたか情報をお持ちでしたら教えてください




リビングのカーテンも模様替えして春らしく

窓の湿気でだいぶ痛んできたカーテンの裾をリペア

250223.jpg




カーテンの下半分をハサミでカット

250223-2.jpg




カーテンの下半分を違う柄の布にしてみます

250223-4.jpg




カーテンの上半分と下半分の継ぎ目をマチ針で留めて、

250223-5.jpg




ミシンがけしていきます

カーテンの横幅の寸法が長く、何度採寸しても誤差が出てしまうため、
新しく取り付ける方の布の裾と縫い始めの処理だけをして縫い始めることに。

端からひたすらミシンで縫い進め、
既存のカーテンの横幅にピッタリ合ったところで布をカット
自己流ですがとてもうまくいきました

250223-6.jpg




カーテンのリペア大成功~
某誌イースターの取材に作った水色のカーテンシェルフとの相性もバツグン

250225-7.jpg




Before

250223-8.jpg




After

250223-9.jpg




カーテンを留めているときも、
カーテンホルダーを境に新旧の柄が自然に分かれていて
まったく新しいイメージに変身したカンジ

250223-10.jpg




窓際がより春らしく新鮮なイメージとなりました

250223-11.jpg

大成功~

そして静かに春を待ちましょう





10:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.16 (Sat)

授業参観&バレンタイン

雪まじりの寒~い金曜日
仕事はお休みをいただいて娘の小学校最後の授業参観

授業は12才の今の思いを伝えようという発表。

もうすぐ卒業を迎え中学生になる節目のこの時期に
こどもたちから家族へ思いを綴り発表するというものでした。

250215.jpg




お父さん、お母さん、今まで育ててくれてありがとう的な内容で
中には読んでいる途中で感極って涙ながらの発表となったこどもたちも

250215-1.jpg

家族を思い、胸を熱くして涙がこみ上げるこどもたち… 
すっかり大きくなったなぁ… 嬉しいような寂しいような

ハンカチが手放せない感動的な最後の授業参観日でした





今年ももうすぐバレンタイン
これが今年、姉妹2人が手づくりチョコに使う板チョコ
その数、なんと75枚

250215-2.jpg




昔と違って友チョコとかあるから数が多くなっちゃうんですねぇ
毎年毎年大変だなぁ…

250215-3.jpg




午前中からチョコ作りを始めた娘たち

250215-4.jpg




タルトやシリアルを使ったものから生チョコ、クッキーまで

250215-5.jpg




バリエーションもかなり豊富

250215-6.jpg




夕方まで黙々とチョコ作り続けた娘たちと、
1日中、コーヒー片手につまみ食いしていた私でした

250215-7.jpg




そして迎えたバレンタインデー

残念ながら、今年も70歳を過ぎた父に数で負けてしまいました
一生勝てそうにないなぁ…

こちらは妻と娘2人にいただいたチョコレート
生チョコ好きな私のために、これでもか!ってくらいの生チョコのプレゼント

当分、ワインのおつまみには不自由しなさそう ありがとう~

250215-8.jpg




ちゃ~んと娘たちの手づくりチョコも入っていました

250215-9.jpg

250215-10.jpg




妻からは素敵なプレゼントも

250215-11.jpg




復刻版のファイヤーキンです アメリカンな柄がなんとも言えない

250215-12.jpg

250215-13.jpg



感動的な授業参観と、素敵なバレンタインを過ごすことができました
来月はお返しフンパツするね~





17:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.10 (Sun)

素敵なカントリー春号!

寒~い毎日ですが、季節は確実に春に向かっています
もうお雛さまを出す時期になったのですねー

250210-1.jpg




お雛さまを出すのもこれで17回目…

250210-2.jpg




娘たちが病気もせず明るく元気に育ってくれたのはお雛さまのおかげかな

250210-3.jpg




…と思いながらも、パパはもうせんを敷きつめたら早々と終了~

250210-4.jpg

いつも人形を並べるのは妻と娘たちの仕事なのです

お雛さま、これからも娘たちを見守ってくださいね





先日、学研さんから我が家の取材記事の載った雑誌が送られてきました

250210-5.jpg




素敵なカントリー春号です

あらかじめメールで原稿は見せていただいていたものの
製本された実物を手にするとやっぱりドキドキします

DSCF9143.jpg




あったあった~

我が家の記事は72ページから3ページにわたって紹介されています。
しかも、嬉しいことにオールカラー

250210-6.jpg




この取材もこのブログがきっかけでした。

たまたまブログを見てくださった学研出版の担当者さんが
ブログコメントで取材オファーをくださったのでした。

250210-7.jpg




クリスマスやハロウィンとくらべてイースターねたはちょっと珍しい
とてもやりがいがあったし良い経験になりました

250210-8.jpg

学研出版さま、良い機会を与えてくださりありがとうございました

そして、季節外れのイースター商品を倉庫から引っ張り出して
いろいろ選ばせてくれたアントステラ・アウトレットの店長さん、
ご協力、本当にありがとうございました




19:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'02.03 (Sun)

昼寝づけの1か月 & 告知!

年が明けてもう1か月経つというのに
お正月を引きずったようなのんびりな休日を続けている私…

250203.jpg




モノ作りよりも、娘につられてギターばかり弾いていて
最近は現役の頃みたいに指先がカチカチに硬くなってしまいました

250203-1.jpg

ギター弾いてないときは昼寝ばっかり、それがもうひと月…
そりゃ太るだろー



そんな中、妻はいつものように着々と作品づくりにいそしんでいました

250203-2.jpg




気がつけばこんなにたくさんのマトちゃん

250203-3.jpg




ぜ~んぶの表情が違うんですね、バリエーションがすごい

250203-4.jpg




根付けをつけて

250203-5.jpg




包装したらできあがり~  近日ビッテさんに納品しま~す

250203-6.jpg





ぼんやりな1か月を過ごしていたらあっという間にこの日を迎えました

ケーキ屋さんにこの名入れを頼むの勇気いるだろうなぁ…
これって、音楽やってた時代の私に戻って欲しいって願望???

250203-7.jpg




今年はいつも忙しいお姉ちゃんからサプライズプレゼント
夜遅くまでかかって手づくりのお菓子を作っていたそうです

250203-8.jpg




フォンダンショコラ

250203-9.jpg




一口食べると中からチョコレートがとろ~り
チョコ好きな私にはたまらなプレゼントでした、ありがとう

250203-10.jpg




妻からは愛用の時計の替ベルトパスケース
エルヴィスの初期のベスト盤、そしてV3  
いつも予想外のプラスアルファがあるんです、いつもありがとね

250203-14.jpg




そして、もうすっかり大人サイズのギターを弾きこなす次女から歌のプレゼント

250208-11.jpg




オリジナリティあふれるバースデーメッセージ

250203-12.jpg




お小遣いで買ってくれた50年代っぽいコーラ・グラス
パパの好みを良く分かってるね、ありがとう

そして…

250203-15.jpg




エガちゃんの自由帳
ウケ狙いで会議のノートで使うにしてもインパクトありすぎるなぁ

250203-13.jpg

もう40代も折り返しとなりました
それでもあと20年くらい働くのかな? さらに健康には気をつけねば


そして、いよいよ今週7日に発売になる
素敵なカントリー3月号春号(学研出版)に我が家の記事が掲載されます。  
テーマは“イースター”  ぜひ本屋さんでチェックしてみてくださいね 







18:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |