2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.30 (Sun)

お花見~

お花見~

嬉しいことに今年も家族全員でお花見が実現しました
まだ満開とはいきませんでしたが、春を感じるには十分でした。

260330.jpg

現役バレー部の次女とバレーボールをやりましたが、
たった10分程度の運動で今日は体のあちこちが痛い
おまけに腕にはレシーブの青あざつき、情けない~

妻によれば、今年もお花見大好きな私に
娘たちが気を遣ってくれてのお花見実現だったみたい…
パパ思いの優しい娘たちです

来年もみんなで行けたらいいなぁ…




ご近所中に響き渡るシジュウカラのさえずりが本当にキレイ

260330-7.jpg



先週お掃除してあげた庭のバードハウス
何度か下見をしに来ていて、どうなったかなーと思っていたら、
なんと、家の玄関に飾っているバードハウスの方にも
シジュウカラが下見をした形跡が

260330-8.jpg

この入口の大きさをくちばしで突いて広げてあるのがそうなのです。
自分たちが出入りしやすいように手を加えるのですね

こうなってくると嬉しくて、DIYそっちのけになってしまう私
和室のリフォームもしばらくそっちのけになっちゃう?




そんな気まぐれな私と違って、妻は着々と作品を仕上げていきます。

ペギーハリスHappy Dayという作品を描き上げました
柔らかい毛がふわふわしているところがよく表現できてます

260330-5.jpg

今年もこの絵みたいにかわいいシジュウカラのヒナたちを見れるといいなぁ




春から中2になる次女が最近欲しがっているものはマルチトラックレコーダー
通称MTRというレコーディングシステム

よくアーティストのレコーディング風景で見かけますよねー
これがあれば自分の部屋でも自作のCDが作れちゃいます

260330-9.jpg



いつも自分で作詞作曲をしている娘のレパートリーがかなり増えた証拠?
きっとギターや他の楽器や歌を重ねてみたくなったのでしょうね。

私がそういうのを始めたのが高校1年のとき。
中1の娘が今からレコーディングを覚えようなんてスゴイ

おいそれと買ってあげられるような安いものではないため、
ひとまず私が独身時代に使っていたおさがりをいじらせようと思い
押し入れから引っ張り出しましたが…

260330-1.jpg



20年近くの長期休業がたたったようで見事に電源が入らない…
現役時代もかなりこき使ったからなぁ…

260330-2.jpg

しかし、ネットショップなどで見てみたら、
今どきは、当時の半分以下の値段で機能は倍以上!みたいなものばかり
この20年の進歩は本当にスゴイっ

娘がせっかくレコーィングに興味を示しているので、
できるだけ近いうちになんとかしてあげたいものです



次女が大好きなテイラー・スウィフトが来日します
…が、6月のさいたまスーパーアリーナのチケット、とれませんでした

260330-3.jpg



へこんでいたのもつかの間、今度はポールの再来日のニュースが
今度こそ娘に生のポールを見せてあげられるかな?

260330-4.jpg

長女も次女もギターや楽器を演奏したり、歌うことが大好きになってくれました

自分で作ったり、演奏したりすることでもっともっと楽しくなるはず。
作る側になるといろんなことが見えてきてより音楽の深さを知ります
音楽は歌詞と曲とビジュアルだけじゃないって知るのも近い将来かも。


たくさんの音楽に触れ、どんどん感性を磨いてほしいものです




スポンサーサイト
14:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.22 (Sat)

和室のリフォーム⑥ ~窓~

風はまだ冷たいけど、外はもうすっかり春の陽気~


シジュウカラがつがいで行動するようになり、
キレイなさえずりが響き渡るようになってきました。
そろそろ繁殖期かな?と、バードハウス周りをキレイにしてあげました

260322.jpg



さっそく、家の下見に来てくれました
今年もこのバードハウスを使ってくれるといいなぁ

260322-1.jpg




この2週間、すっかり記事を書いていませんでしたが、
娘たちの部屋の引っ越しやら、物置の荷物整理など
記事にはならないような細々した作業にずっと追われていました

ようやく3連休を迎え、リフォームの続きを再開
次に取りかかるのはこの窓です
お隣が丸見えになるこの窓に目隠しをしましょう

260322-2.jpg



ホームセンターなどでよく見かけるこの目隠しフィルム

260322-3.jpg



今どきのはテープものりも使わずに貼れる便利なものが大半。
貼ったりはがしたりできるから賃貸にお住まいの方でも手軽に楽しめそう

260322-4.jpg



ところが、ガラス全面に貼りたい場合、ちょっとサイズが…

460㎜×900㎜くらいの商品が多く、
820㎜×1300㎜のサッシ全体にはまったく足りない
2セット購入して貼り合わせる方法もありましたが、
やはり1枚でバシッと貼りたい! …さて、どうしたものか???

そこで見つけた、くもりガラス風のポリカーボネイト
サイズは910㎜×1820㎜あります

260322-5.jpg



ガラス面ぴったりサイズにカットしてこの窓にはめ込みます

260322-6.jpg



ガラス周りのゴムパッキンに挟み込むようにはめ込みました。
だからテープものりも一切使わないで済みました
明るさは変わらず、目隠し効果は抜群です

260322-7.jpg



次はこの障子戸です。
かつて、障子紙の代わりにこのキティちゃんのレースを貼っていました
これはこれでかわいいし、紙よりも丈夫で機能的でしたね

260322-8.jpg



まず、このレースをはがします。

260322-9.jpg



格子をカットしてちょっとアレンジしましょう

260322-10.jpg



before

260322-11.jpg



after

260322-12.jpg



アイボリーのペンキを塗って出来上がり

260322-13.jpg



多少明るくはなったけど、デザイン的にはもう一工夫欲しいところ

260322-14.jpg

妻とアイデアを出し合ってどんどん手を加えていきたいと思います




14:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'03.02 (Sun)

和室のリフォーム⑤ ~壁板の取り付け~

3月~

先週はマフラーなし&薄いコートで通勤できるほどの暖かさでしたが
この休日はまた冬に逆戻りしたような寒さに
でも、この寒さが明けたらいよいよ春の訪れでしょうか?



さて、今回は壁板の取り付けをやります

鴨居から上は明るい色にペイントしたところですが、
下半分は壁板を貼るためにそのままにしていました。

このソファの背面部分と部屋のコーナーに壁板を貼ります

260302-1.jpg



材料は1×4材を使います。
コンセント部分は一度分解して、この部分に合うように木をくり抜きます。

260302-2.jpg



板の塗装は、先日のシェルフ同様、ワトコオイルを粗く塗り、

260302-3.jpg



その上からホワイトアイボリーのペンキをペイントします
木目の出方に応じて、粗く塗ったり、しっかり塗ったりして
雰囲気のある色に仕上げます。

260302-4.jpg



塗装はすべて妻がやりました
普段からトールペイントをやっているためか色の出し方がとても上手
古材風な色合いに仕上がりとても気に入りました

260302-5.jpg



塗料が乾いたらいよいよ取り付けです。
隠しクギと強力な両面テープで固定します

before
260302-6.jpg


after
260302-7.jpg



ソファ側も同様に取り付けできました。

260302-8.jpg



リフォーム前と比べると、だいぶ雰囲気が明るくなりました

260302-9.jpg

260302-10.jpg



明日はお雛さま 
リフォームは一旦休憩してお雛さまを飾りました

260302-11.jpg



気持ちがノッてくるとどんどんイメージが膨らんできます
右脳がウズウズとうずくカンジ

そうなると、他のことに頭が回らなくなって家族に迷惑かけるパターン
さぁ、次はどこをやろうかなぁ…




12:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。