2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014'11.30 (Sun)

クリスマス2014

さて、いよいよ11月も終わり
庭のカエデも少しずつ色づきはじめました

261130.jpg



ご近所では早いところだと2週間前くらいから
クリスマスの電飾がピカピカと夜を彩り始めました

我が家も今日からクリスマスモードに入ります

261130-1.jpg



「毎年変わり映えしないねー」と夫婦で話し合いながら
毎年ほぼ同じレイアウトで飾り付けしていきます。

261130-2.jpg



斬新なデザインや新しいアプローチでクリスマスを飾りたいのですが、
この時期は毎年忙しく、気がつけば年末と言うパターンが多い

261130-4.jpg



ま、それでも街がクリスマスの包まれる光景は
何度見ても心がウキウキしますよね~

261130-5.jpg

今年の飾り付けは完了です。
今年のクリスマスも盛り上がっていきましょう~




15:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.23 (Sun)

水辺のほとり

11月とは思えない暖かい連休

妻と出かけるのにダッフルコートを着ていったら暑いのなんのって
行きの車では暖房付けて行ったのに、帰りは全窓全開でした

261123.jpg



もう11月も終盤、万両の実が赤く色づき始めました。

261123-1.jpg



このお天気を無駄にしちゃいけないと、
ずっとやろうと思っていた庭木の刈り込みをやりました

一見少なそうに見えますが、庭全体が覆い尽くされるほどの枝葉の量
捨てやすいようにとぎゅうぎゅうにヒモでしばってコンパクトにしました。

261123-3.jpg



すぐ大きくなるので、ちょっと切りすぎたかな?くらいでちょうどいいです。
おかげで家の中も明るくなりました

261123-4.jpg



たくさん切った枝葉を見ながら、何かおもしろいことできないかなーと
いろいろ遊んでみました。

メジロのエサ台の前に枝をたくさん敷いてナチュラル感を出してみたり

261123-5.jpg



シジュウカラの水浴び場にヒバの葉で屋根をつけてみたり…

261123-6.jpg



大きめの枝は葉っぱを取って、差し込み式傘立てに差し込みました。
ちょっとした木のミニチュアみたい。

261123-7.jpg



枝の先っぽに落花生を挿して

261123-8.jpg



窓際に置いてみました。
シジュウカラがこれだけ近くの枝に遊びに来てくれるか実験です

261126-9.jpg




手づくりと言えば、先日、名刺を新しくしました。
フリマのときや手づくり関係の人とお知り合いになったときなど
使い道は意外とたくさんあります。

写真はDPコンテストでアーリーアメリカン賞をいただいたショットにしてみました。
最近変更した、このブログのプロフィール写真と同じものです。
今はパソコンがあって何でも気軽に作れちゃいます。良い時代だー

261123-9.jpg



そして久々に妻の作品です
約半年かけて描きあげた森初子先生デザインの「水辺のほとり」という作品です

261123-10.jpg



水面に映る景色と

261123-11.jpg



私が特に好きなのは木々の細やかな描写
小さくて見えないかもしれませんが、窓辺のお花も細かくてとてもリアル

261123-12.jpg



まるでおしゃれな形の額縁に入っているみたいに見えますが
額縁部分もすべて描かれているものです
時間がかかっただけあって、とても見応えのある作品です

261123-13.jpg

根気のない自分にはとても描けそうにないなぁ… ほんと、尊敬します



さっそくシジュウカラが遊びに来ました

261123-14.jpg

暖かいと人間も小鳥もなんだか元気になりますね

良いお天気は明日までのようです。 
連休最後の日、有意義に過ごしましょう






16:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.16 (Sun)

ボトルラック

すっかり手づくりを休んでしまいました
気がつけば11月も半分が過ぎて街の雰囲気も冬モードに

これ、東横線のホームだったところ
ホームも線路もすっかり壊されて山手線がむき出し状態に。
これは今しか見れない“渋谷駅の断面”です

261115.jpg



その工事現場から明治通りを挟んだヒカリエでは
大きなクリスマスツリーの点灯が始まりました

261115-1.jpg



壊された東横線ホームと渋谷の新しいランドマークのヒカリエのコラボ。
どちらかといえば、未来へのワクワクよりも少し物悲しい気持ちになる…
時代の流れを感じる光景ですね

261115-2.jpg



ここ数週間、釘やトンカチは一切持たず、
ごはんづくりに没頭してしまいました
自分が作ったごはんを喜んで食べてもらえると素直に嬉しいし、
いつも作っている妻の大変さとありがたさを感じます。
たまには必要ですね、こういうの。

今度は何を作ろうかなぁ

261115-3.jpg



さて、テイラー・スウィフトが再来日、テレビに出まくっています
テイラーの大ファンの次女もテンション上がります

娘の部屋はまさにテイラーだらけ

261115-4.jpg



そして、このたびめでたくテイラーのコンサートチケットをゲット
5月の東京ドームコンサート、初めて見る生のテイラーです
前回チケットが手に入らなかった分、嬉しさ倍増ですね

261115-5.jpg



娘の部屋にさりげなく飾られた懐かしいジュースのボトル
私のコレクションだったのですが、娘がビー玉など入れてリメイク

ただ、棚に直置きなので地震が来たりしたらちょっと危ないかなーと…

261116.jpg



なので、棚に固定できるようにボトルラックを作ってあげることにしました。

261116-1.jpg



ボトル形に木をカット

261116-2.jpg



台座にトリマーで溝をつけて

261116-3.jpg



しきりをつけます。

261116-4.jpg



今日は釘で組み立てます

261116-6.jpg



飾りにモールを取りつけましょう

261116-7.jpg



持ち手はまん丸でなく、
持ったときに指に引っかかりやすいようにしずく型に削りました

261116-8.jpg



ボトルの口を固定するパーツを作ります。

261116-9.jpg



四隅にドリルで穴を開けてヒモを通せるようにしておきます。

261116-10.jpg



色は明るいグリーンにしてみました
私のコレクション、コカ・コーラの歴代ボトルを並べてみました

261116-11.jpg



ビンの高さに合わせ、ヒモでしばって固定します。

261116-12.jpg



ポップなカラーのボトルラックのできあがり~
娘のアメリカンポップな部屋にマッチしそうです

261116-14.jpg

今日は朝早くから1日バレーの試合の娘
部活から帰って来て気がつくまで黙っておこうと思います

はたして喜んでもらえるか!?



16:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |