2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015'11.29 (Sun)

お茶缶

庭では万両が赤い実をつけていました
年の瀬が着々と近づいているんだなと実感します。

271129-1.jpg



今日は妻と二人で映画を観に行ってきました

滅多に映画を観ない私にとっては、
大宮コクーンのMOVIXさいたまデビューでもありました。
この空間、宇宙っぽくて気に入りました

271129.jpg



以前テレビでやっていたドラマ「MOZU」の劇場版

271128.jpg



朝ごはん食べてから午前の上映に行ったのですが、
頼んだキャラメル味のポップコーンがデカすぎてびっくり

キャラメル味があまりお好きでないママ上は
塩バターのSサイズを注文…
ということは、これ、オイラが全部食べるのか…???

271129-2.jpg

なかなかド迫力のある映画で、ポップコーンもかなりすすみました

しかし、日本の映画もハリウッド映画に引けを取らなくなりました
特に松坂桃李君の演技はすごかった! 俳優さんてスゴイなぁ




音楽も映画も何十年も昔のものばかり好む私は
映画館というものにあまり足を運びません。

古~い映像を家で繰り返し観るんですね、
ビートルズやサイモンとガーファンクルを
中学時代から何度も繰り返し聴いているのと同じです

好きな映画といえば、
ジュディ・ガーランド主演の『オズの魔法使い』(1939)
アメリカに憧れるきっかけとなった『シェーン』(1953)
黒澤明監督の「七人の侍」がもとになった『荒野の七人』(1960)
たぶん、いちばんハマった『猿の惑星』シリーズ(1968~)


…んで、ここ10年で観た映画はたったこれだけ

2003年 『ポケットモンスター 七夜の願い星ジラーチ
(娘たちの付き合いで)

271129-5.jpg



2006年 『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
(大好きなウルトラセブンやエースが出るから)

271129-3.jpg



2011年 『映画版 あしたのジョー
(幼いころからあしたのジョーが大好きだから)

271129-4.jpg

…なので、今回は4年ぶりの映画となったのでした。
うん? そういえば、前回観たあしたのジョーと今回のMOZU
どちらも伊勢谷さんと香川さんが出演してる!と気付いたと同時に、
妻と二人での映画が1995年の『ダイ・ハード3』以来だったことを
思い出しました 
まさか20年ぶりの映画デートだったとは…



久しぶりの妻の作品です
描いているのは出口むつみ先生の『お茶缶』です。

271129-6.jpg



ベースの色はスポンジングでたたきながら色を塗り、
たくさんの小花をベタ塗りしていきます

271129-7.jpg



すずらんやデイジーなど、いろんな種類の花が描けました

271129-8.jpg



私も小ぶりで淡い色の小花が好きなのでとても気に入りました

271129-9.jpg



円柱形はいわゆる『お茶筒』なのでとても和風ですが、
トールによって洋のイメージが加わり独特の作品に仕上がっています

271129-10.jpg

普段使っているお菓子入れの缶や瓶などにも
こんな風にペイントしたら楽しくなりそうですね





14:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.23 (Mon)

ギタースタンドリメイク

すっかり冬の花になりました
使い古しのホーロー鍋の底に水抜き穴をあけてプランターに改造
ホーローの白が花の色を引き立ててくれます。

271123.jpg



先週は娘の学校の学園祭に夫婦で行って来ました
茶道部の娘は着物姿でお客さまにお茶をたてていました。

いつもドタバタしている姿からは想像できないおしとやかさ、
普段とギャップがありすぎるからちょっと笑えた

ま、たまには必要ですね、こういう機会も。

271123-1.jpg



最近ずっと気になっていたギタースタンドをリメイクしました

下の娘の部屋で使われているのですが、
娘の部屋のものがどんどん増えてきたために
ギター本数を変えずにスタンドサイズだけ小さくします。

これを作ったのはもう6年も前、
下の娘が小学校3年生、まだ子供用のギターを使ってました
私が娘に作った手書きのギター譜もすっかり必要なくなったなぁ…
月日の流れを感じます

271123-4.jpg



分解してみると、当時はまだ釘も多用していたようですね。
今なら強度上絶対に使わないところに釘を使っていました。
自分も少しずつ技術や知識が向上しているのかな?

271123-5.jpg



横幅を20センチ弱サイズダウン
当時持っていなかった工具で表面も滑らかに研磨しました

271123-6.jpg



色はフロスティブルー
あえて全体を塗らず、もともとの木の色と2トーンにしました。

271123-7.jpg



ここは一度赤に塗った後、上からざっくりとブルーを重ねました。
そうすることで使い古し感が出て味わい深くなります

271123-8.jpg



リメイク完成です
かなりぴったりめに収納するように作っているため、
ぐらつきがほとんどなくいい感じです
今年作ったギターアンプケースの赤と色の相性ばっちりです

271123-9.jpg



普段使いのときはこの状態で十分に使えますが、

271123-10.jpg



部屋の移動などでスタンドごとキャスターでゴロゴロするときは
ちょっと心配なので、倒れ防止のひと工夫をしてみました

家ではあまり使わないギターストラップ
これをスタンドの突起にひっかけてぐるーっと一周させると…

271123-11.jpg



ストラップが転倒防止バンドに変身
もちろん使うときはワンタッチで外せるようになってます。

271123-12.jpg



サイズダウンで場所もとらなくなったし、色も入ってかわいくなりました

271123-13.jpg

使うほどに愛着がわいてきます


16:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.07 (Sat)

アメリカンウォールフック

お素麺が入っていたこの木箱
材質はファルカタ集成材のようですね。

ファルカタは強度はありませんが、柔らかくて加工しやすい材質

271107.jpg



この箱のフタを使ってちょっとした飾り物を作ります

271107-1.jpg



本当に柔らかい木なので、糸ノコの刃がどんどん進みます
こういう柔らかい木のときは刃の速度をゆっくりに設定して
切りすぎないように慎重に慎重に…

271107-2.jpg



切り出したパーツですが、何の形かわかりますか?
そうです、アメリカ大陸の形に切り出してあるんです

271107-3.jpg



色を塗ります
毎年、塗料の乾きが遅くなることで秋の訪れを実感しますね

271107-4.jpg



塗料が乾いたら3つのパーツをボンドとビスで繋げます
アメリカ大陸の形をしたギターをイメージしてみました

271107-5.jpg



ボリューム&トーンみたいな引き出しのツマミを取り付けて

271107-8.jpg



ネック部分にはアンティーク風の釘を打ち込みました。

271107-9.jpg



ベッド部分にはテープ付きの小さなフックを取り付けました。

271107-10.jpg



ギターをモチーフにしたアメリカンウォールフックです

271107-11.jpg



このように壁に取り付けて、アクセサリーや眼鏡など
おしゃれに飾りながら一か所にまとめておけます

この作品は娘の部屋に設置させてもらいました (勝手に
ちゃんとお片付けするんだぞ~!

271107-13.jpg



部屋に立てかけてギター型のオブジェってのもアリかも

271107-12.jpg



ギターっていうことで、前回に引き続きビートルズのカバー曲です

ラバーソウルに収録されているジョージの曲ですが、
この曲をカバーしてる人ってあまりいないかも…?

ポールのファズベースにしびれてカバーしました
リッケンバッカー4001で弾いたけど、ポールは何で弾いていたのかなぁ?

くれぐれも本物と聴き比べないでくださいね

[広告] VPS




19:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.03 (Tue)

ビートルズ!!!!!!!!!

11月

来年のカレンダーを買いに川越のアントステラ
注文していた来年のカレンダーを購入しました。

左側のカバーブリッジのが予約していたもの、
それを取りに行ったときに見つけてしまった右側のカレンダー
写真みたいだけどすべて絵なんですよ

一目惚れしてこちらも即購入

271103.jpg



手作りしたカレンダーフレームに入れてみるといい~感じ
良いカレンダーに出会えると、来年も良い1年になる気がします

271103-1.jpg



そしてビートルズ! ビートルズ!! ビートルズ!!!

またまたビートルズのニュースがテレビにあふれています
11月6日、ビートルズのMV集のリマスター版が世界同時発売!
ついこの間、「僕らの音楽」で特集をやってくれたのを見ましたが
MVの画像クオリティにかなりの衝撃を受けました

デビューしてからもう50年以上も経つのに
未公開映像や音源が続々出てくるビートルズ

わずか数年の活動期間に一体どれだけの曲を作ったのでしょう。
あたらめて彼らの偉大さを思い知らされます。

271025-1.jpg



僕がビートルズを聴き始めたのは中学3年生のとき、
大好きになって本気で聴くようになったのが高校1年生。
地元のフジヤレコードさんで見つけたビートルズ武道館のビデオは
なんと18000円くらいしてました! 正味40分の映像でですよ!!

映画ハード・デイズ・ナイトヘルプも、レコードレンタルYOU&Iで借りて
近所のビデオダビングサービスみたいなので高いお金払って
やってもらいながらコレクションを増やしたものですが…

ダビングされたぼんやりした画像ですら当時は自慢のコレクションでしたが、
今はDVDやブルーレイで信じられないくらいの安価で手に入れられるのです
本当に良い時代になったなぁと



そのビートルズのMV集をネット予約しようとチェックしていたら、
なんと、ポール・マッカートニーのタッグ・オブ・ウォーまで
最近、リマスター版が発売されていたのを知ったのでした。

これも死ぬほど聴いた名盤、もう35年も経つのかぁ…

271025-2.jpg



メディアでビートルズの話題が出ると無性にビートルズを演りたくなる!
音楽をやっていた人、特にビートルズに影響を受けたプレーヤーは
誰もがそうなるものなのです

おかげで最近はアビーロードのB面メドレーばっかり弾いてます
ゴールデン・スランバーのところ、何度聴いても胸が熱くなります
こんな美しいメロディーを書けるのはポールしかいませんね。
メロディーだけで涙を誘うなんてなかなかできることじゃない…

271103-2.jpg

100年後もビートルズで世界がひとつになれるといいなぁ



…僕が20代前半のとき、レコーディングの息抜きで
ビートルズなどのカバー曲を演奏して遊んでいました
ドラムだけは打ち込みですが、
他の楽器全部、ボーカル、コーラスはすべて自分で演じています。

自分の演奏だけど、聴いてるだけでまた演りたくて仕方なくなる!
それがビートルズの素晴らしさなのです! ビートルズ万歳

[広告] VPS



[広告] VPS








16:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |