2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014'11.23 (Sun)

水辺のほとり

11月とは思えない暖かい連休

妻と出かけるのにダッフルコートを着ていったら暑いのなんのって
行きの車では暖房付けて行ったのに、帰りは全窓全開でした

261123.jpg



もう11月も終盤、万両の実が赤く色づき始めました。

261123-1.jpg



このお天気を無駄にしちゃいけないと、
ずっとやろうと思っていた庭木の刈り込みをやりました

一見少なそうに見えますが、庭全体が覆い尽くされるほどの枝葉の量
捨てやすいようにとぎゅうぎゅうにヒモでしばってコンパクトにしました。

261123-3.jpg



すぐ大きくなるので、ちょっと切りすぎたかな?くらいでちょうどいいです。
おかげで家の中も明るくなりました

261123-4.jpg



たくさん切った枝葉を見ながら、何かおもしろいことできないかなーと
いろいろ遊んでみました。

メジロのエサ台の前に枝をたくさん敷いてナチュラル感を出してみたり

261123-5.jpg



シジュウカラの水浴び場にヒバの葉で屋根をつけてみたり…

261123-6.jpg



大きめの枝は葉っぱを取って、差し込み式傘立てに差し込みました。
ちょっとした木のミニチュアみたい。

261123-7.jpg



枝の先っぽに落花生を挿して

261123-8.jpg



窓際に置いてみました。
シジュウカラがこれだけ近くの枝に遊びに来てくれるか実験です

261126-9.jpg




手づくりと言えば、先日、名刺を新しくしました。
フリマのときや手づくり関係の人とお知り合いになったときなど
使い道は意外とたくさんあります。

写真はDPコンテストでアーリーアメリカン賞をいただいたショットにしてみました。
最近変更した、このブログのプロフィール写真と同じものです。
今はパソコンがあって何でも気軽に作れちゃいます。良い時代だー

261123-9.jpg



そして久々に妻の作品です
約半年かけて描きあげた森初子先生デザインの「水辺のほとり」という作品です

261123-10.jpg



水面に映る景色と

261123-11.jpg



私が特に好きなのは木々の細やかな描写
小さくて見えないかもしれませんが、窓辺のお花も細かくてとてもリアル

261123-12.jpg



まるでおしゃれな形の額縁に入っているみたいに見えますが
額縁部分もすべて描かれているものです
時間がかかっただけあって、とても見応えのある作品です

261123-13.jpg

根気のない自分にはとても描けそうにないなぁ… ほんと、尊敬します



さっそくシジュウカラが遊びに来ました

261123-14.jpg

暖かいと人間も小鳥もなんだか元気になりますね

良いお天気は明日までのようです。 
連休最後の日、有意義に過ごしましょう






16:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://emilybridge.blog23.fc2.com/tb.php/379-11bb6f89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |