2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.07 (Sat)

コンパクト3WAYスケール

毎朝4時起きの私が見ている天気予報は、
会社の後輩たちが起きる時間の予報とビミョーに変わるようで…
雨の予報はなかったと思ったのに、お昼頃から予想外の雨

「自分が見た朝のニュースは雨だって言ってたっスよ」と後輩君。 
…ああ、そうなんだぁ



それでも、ずっと行きたかったイベントに
仕事帰りの雨の中、足を運んできました。

280507.jpg



クレヨンハウスさんです
子供向けの絵本やおもちゃを扱っている有名店。

280507-6.jpg



見たかったイベントは 「長田弘の本棚」フェア&酒井駒子原画展

280507-1.jpg



酒井駒子さんの原画がどうしても見たくてやって来ました。
酒井さんの絵は昨年、切手にもなりましたね
「童画のノスタルジーシリーズ」の栄えある第1弾に選ばれました

280507-2.jpg

この画風が母の描く絵の画風に似ているんです
幼い弟を見ながら、母がこんな絵をよく描いてたのを覚えていて、
だからかなぁ、酒井駒子さんの絵に懐かしさや温かさを感じる



酒井さんの原画は絵本の挿絵のためかとても小さかったです。
だけど、絵具の盛り上がりや色をかすれさせたところなど、
やっぱり原画の方がリアルに心に来るものがありました

280507-3.jpg



もともと、酒井さんのポストカードがないかなと
ネットでいろいろと探していたら偶然見つけたイベントでした。

おかげで、ターシャ・テューダーの特集をした雑誌の
バックナンバーを見つけることができました。
絵本つながりのハッピーサプライズでした

280507-4.jpg




そして土曜日はお天気が回復

巣箱をのぞくと、すっかり羽が生えそろったヒナたちが
うずを巻くように折り重なっていました
巣立ちは近いぞ!

280507-5.jpg



庭で巣立ちの瞬間を待ちながら手作りすることに。

280508.jpg



レターパックやスマートレター、ポスパケットの厚みを測る
郵便スケールのコンパクトサイズです

280508-1.jpg



以前もブタやウサギの形をしたものを作りましたが
今回のはどこまでシンプルにコンパクトに作れるか挑戦

木枠ができたらベビーピンクで着色し、ドリルでダボ穴をあけます。

280508-3.jpg



ダボに色を塗ります
ベビーブルー、ネイビー、レッドの3色

280508-4.jpg



木枠にあけた穴に着色したダボを打ち込みます

280508-5.jpg



レッドポスパケット 3.5センチ幅を測れます。
短辺の最大が25センチなので、差し込み幅も25センチに

ネイビーレターパックライト 3センチ幅を測れます。

ベビーブルースマートレター 2センチ幅を測れます。

280508-6.jpg



コンパクト3WAYスケールです
左がそれで、右は余った材料で作った2WAYものです。

280508-9.jpg



…そして作品ができたころ、巣箱のヒナたちをのぞいたらこの状態

280508-10.jpg

いつもうずを巻いていたのにみんなが同じ方向を向き
スタンバイOK!といったカンジ

今日巣立ちとならない場合、たぶん巣立ちは明日となります
今日の夕方までにヒナたちの門出を見れたら嬉しいのですが…







12:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://emilybridge.blog23.fc2.com/tb.php/438-bbe171ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。