2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.22 (Sun)

デビュー☆

5時起きしても外が明るくて嬉しくなります
外から入る明りだけでテレビもつけず静かにコーヒーを飲む…
時間とともに部屋の中がだんだん明るくなっていくのが心地よく
休日はそんな時間の流れを楽しめていいですね

280522.jpg




お昼休みに後輩さんたちと料理の話をしてました。

「働くママは家に帰ってからご飯の用意とか毎日大変だね、
 平日に揚げ物とかできないでしょ?作る方は大変だもんね」
なんて話をしていたちょうどその日、
家に帰ると妻が天ぷらを揚げていてくれました

妻の両親が東北から送ってくれた旬な山菜
こういうのが何よりありがたいです


山うど

280522-1.jpg



こしあぶら

280522-2.jpg



たらのめ

280522-3.jpg



みず

280522-4.jpg



わらび、たけのこ

280522-6.jpg

などなど!



旬の野菜はやはり塩でいただくのがいちばん

280522-7.jpg

いつもコース料理のように、テーブルについた私のところに
揚げたての天ぷらを次々に出してくれます。

うちの奥さんは本当に揚げ物上手
天ぷら屋さんで出されたみたいにカラッと揚がってて美味しい~

料理で季節を感じれるなんて、こういう贅沢ってたまりません
本当に感謝感謝です




さわやかなお天気に恵まれた土曜日
妻と2人で下北沢へやってきました

個人的にシモキタに来たのは10年ぶりくらいかなぁ
ライブ古着カレーって感じは昔と変わってないみたい

280522-8.jpg



駅から歩いて3分くらいのこの劇場に

280522-9.jpg



娘の出演する舞台を観に来ました

280522-10.jpg



劇場の外には開場待ちのお客さんであふれていて、
劇団の人気の高さやお客さんの年齢層の広さに感心すると同時に
こんなにたくさんのお客さんの前で演じる娘をちょっと誇らしく思ったり

自分のライブの開場を待つお客さんの列、
あのありがたくて仕方ない感覚、頑張らなきゃと思うプレッシャーを
20数年ぶりに思い出していました。

280522-11.jpg

本当に素晴らしい舞台でした 感動で涙がちょちょぎれました

これからたくさんの舞台を経験するんでしょうけど
娘にとって一生忘れられない舞台になったはず



そして今日、5月22日は私のデビューライブ23周年記念日

私のバンドとしては3つめくらいのバンドでしたが、
すべて自分が作った曲を演じるバンドは初めてでした。

19930522KJJ.jpg

吉祥寺デビューライブからもう23年。
土砂降りの雨の中、傘を差しながら開場を待つお客さんの列、
いつもデモテープでしか聴いてもらえなかったアルバムの曲を
生で聴いてもらえたあの感動、お客さんとのあの一体感は
私にとって一生の思い出

今日の記念日に妻はケーキを買ってきてくれました
元バンドマネージャーの妻と23回目のお祝いです



夢に向かって頑張る姿は何より美しい
これからも娘のことを応援していきたいと思います




14:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://emilybridge.blog23.fc2.com/tb.php/440-26134cee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。